トライ東 - 宇都宮青少年活動センター

スタッフブログ

2020年8月5日

7月7日は、七夕☆

当館では、本館ロビーに笹を飾り、毎年恒例の短冊に願い事を書く

七夕コーナーを設置しました!

 

子どもから大人まで、日頃から利用して下さっているたくさんの方が、

短冊に願い事を書いてくれました♪

 

「家族みんなが元気に過ごせますように」

「早くお出かけできますように」

などなど。。。

みなさんの願い事が叶いますように☆

 

2020年4月17日

春といえば、イースターの季節♪

今年も、イースターにまつわるイベントを開催しました!

イースターとは、十字架にかけられて処刑されたイエス・キリストが、3日目に復活した

ことを祝うお祭りで、キリスト教における最も重要な行事です。

イエス・キリストの復活と、春をお祝いするお祭りを象徴する女神のイメージが融合して

結びつき、イースターと呼ばれるようになりました。

そして、イースターでは復活の象徴とされる卵と、繁栄の象徴となるうさぎがシンボルと

なっています。

 

4月1日~9日に日に行った、イースターエッグの絵を描いてみよう!では、たくさんのお友達が

オリジナルのイースターエッグを描いてくれました!

本館ロビーは、様々なイースターエッグで春らしく、カラフルになりました♪

 

4月2日~9日に行った、エッグハントに挑戦してみよう!では、未就学児のお子様から

中学生まで幅広いお友達が参加してくれました。本館内に隠れているイースターエッグを苦戦

しながら見つける子や、お菓子を貰って喜ぶ子、お友達同士で来館し、協力し合って見つける子

など、それぞれ楽しんで参加している様子でした♪

 

現在コロナウイルス感染が懸念され、外出自粛ムードが広がる中、三密を避け・・マスク着用の

イベントとなりましたが・・・このような季節のイベントを開催することで、子どもたちの喜ん

だ姿やイキイキとした表情を見る事ができとても嬉しかったです。

只今、トライ東は休館となっておりますが、再開したら・・また、元気に遊びに来て下さいね!!

 

 

児童遊園の桜も、今年も綺麗に花を咲かせました。

来年は、この桜の下でお花見ができますように、、、☆

 

 

 

 

 

2020年4月2日

本日はあそぼの家のイベント、

「ふわふわスライムを作ろう!」を行いました!

 

今回は感染拡大防止のため、

あそぼの家の外でイベントを実施しました。

天気も暖かく、子どもたちも楽しくスライムを作ることができました!

 

 

2020年2月3日

2月3日(月)

あそぼの家の毎年恒例節分イベント、豆まきを行いました!

今回は、約15組の親子が参加してくれました♪

 

鬼が怖くて泣いてしまう子、鬼に負けないように戦う子など、

様々な様子が見受けられました。

怖がりながらも、一生懸命「鬼は外!福は内!」と豆まきをし、

無事に鬼を追い払うことができました!

 

今年も、皆さんが健康で幸せに過ごせますように、、、☆

 

 

 

 

2020年1月7日

本日は、毎年恒例、大人気のお餅つきを行いました!

『よいしょ!よいしょ!』とみんなで掛け声をかけながら、

ついたお餅はもちもちに出来上がりました!

 

 

 

 

 

 

2019年12月28日

トライ東今年最後の開館日の本日、

利用者の皆さんと共に年末大掃除の大掃除をしました!

お陰様でトライ東はピッカピカ!これで安心して年を越せそうです。

 

また、お昼には年越しそばを美味しく頂きました。

年末大掃除にご協力頂きどうもありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年12月25日

12月20日(金)にクリスマスプチコンサートを開催しました!

出演者は、トライ東を利用していただいている方の有志グループが、

クリスマスにまつわる曲を披露して頂きました!

クリスマスの紙芝居、合唱、

ギターや三線、キーボードなどの楽器を使用したセッションなどを楽しんで聞くことができ、

クリスマス前のほっこりしたひと時となりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年11月28日

11月23日(土)、あいにくの雨でしたが、今年も「さんままつり」を開催しました。

毎年、楽しみにして下さっている地域の方々や施設を利用して下さっている方々が

雨の中・・・食べに来られました。

薪と炭で焼く「さんま」は表面が香ばしく・・やはり秋にふさわしく、

みんなで美味しく頂きました。

多くの高校生がボランティアで参加し、さんまを焼いたり、配ったり・・・

「さんま」を通して交流が深められました。

 

2019年11月12日

11/10(日)は、「子どものための心理的応急処置1日研修」

(子どものためのPFA研修)を開催しました!

 

今回の研修は、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンさん、

ワールド・ビジョン・ジャパンさん、臨床心理士の先生をお招きして、

災害等の緊急時において子どもたちに対してどう関わればいいか、

座学やロールプレイングを通して学んでいきました。

 

先般の台風19号の甚大な被害もありましたが、

これまで地震や豪雨、紛争など、日本国内だけではなく、

世界中で沢山の子どもたちが悲しい体験を強いられている状況があります。

専門家でない私たちがどのように子どもたちに寄り添えるか学びました。

受講生同士で様々な考えを共有し、関わりへのヒントを見つけていきました。

 

キーワードは、『見る・聴く・つなぐ・そのための準備』です!

 

今回の学びは、災害時だけではなく、日常でも使える内容でした!

また子どもたちだけではなく、高齢者、大人、若者など誰にでも用いることができます。

子どもたちの小さな変化に気づき、寄り添えるように、

日頃からの備えも大切だということを感じました。

 

 

 

 

 

2019年11月5日

ジャック・オー・ランタンの絵コンテストとかぼちゃの重さを当てよう!

のイベントにたくさんの応募を頂き、ありがとうございました♪

 

ジャック・オー・ランタン賞には、色とりどりの可愛らしい素敵なイラストが選ばれました!

 

かぼちゃの重さを当てよう!には、16kgとピタリ賞が出ました!おめでとうございました♪

 

 

たくさんのご参加ありがとうございました!

Older Posts »
お問い合わせ
イベント・セミナー
  • 2010.04.01
    現在準備中です。
イベント一覧