トライ東 - 宇都宮青少年活動センター

スタッフブログ

2024年2月21日

2024年2月18日(日)

なす高原自然の家にて、冬あそびデイキャンプを実施いたしました。

なす高原自然の家の指導員の皆さまのご協力のもと、普段は出来ないダイナミックな雪あそびの時間となりました。

最初は、緊張した様子で集まった子どもたちでしたが、バスの中でリーダー(トレーニングを積んだ高校生~社会人のボランティア)から“好きなものクイズ”が出され、レクリエーションやキャンプソングを歌っているうちに、グループのお友だちと仲良く話すような姿も見られました。

なす高原自然の家で着替えてからは、再びバスにのって山の上の方まで行きました。

雪合戦やソリすべりをしたり、お友だち同士で雪だるまやかまくらを作ったりと、思い思いの雪あそびを楽しむことが出来ました。

施設に戻ってからは、元気な声で“いただきますのうた”を歌って、お昼ご飯を食べました。みんなで食べるご飯は、さらにおいしく感じたことと思います。

午後も、もちろん雪遊び!

気温が比較的高い中での活動でしたので、「作った雪だるまが溶けちゃった・・・!」などのハプニングもありましたが、休憩をとりながらも夢中で雪を投げる子どもたちの姿が印象的でした。

帰りのバスの中では、疲れきって寝てしまう子、今日楽しかったことを隣の席のリーダーやお友だちと話す子、朝歌ったキャンプソングを口ずさむ子、様々な姿がありました。

ご参加いただきありがとうございました。宇都宮市青少年活動センターでは、今後も小学生向けのプログラムをご用意しておりますので、ぜひまたお会いできることを楽しみにしております。

 

2024年1月12日

1月6日(土)

すっかり、毎年お馴染みとなったイベントですが、今年は昨年より多くの方が

参加されました。

ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました。

 

「あけましておめでとうございま~す!」の声と共に、上から降ってくるお餅や

お菓子を一生懸命に集め、楽しんでいました!

またお餅つきでは、初めて挑戦された方も多く、ご家族同士やお友だち同士で

協力して頑張っている姿が印象的でした♪

 

 

 

 

2023年12月27日

12月27日「手作りキャンドルに挑戦しよう!」を開催しました。

カラーサンドを使用したキャンドルと染料を溶かしたキャンドルの2種類作りました。

  

カラーサンドを自分なりに工夫しながら容器に入れたり、ジェルワックスを溶かしたり、オリジナルのキャンドルを作ることができました。

簡単に作れて楽しかったと笑顔を見せてくれました。

  

 

  

また、今後も楽しい企画を考えておりますのでぜひ、ご参加ください。

 

2023年12月23日(土)

先生からは、筆の持ち方や正しい姿勢を学び、「お手本の字と自分の字の違いはどこかな?」と

考えながら、作品を仕上げていました。

 

集中して取り組んでいる様子で、教室の中は筆を進める音だけが聞こえてきました。

集中して一つのことに取り組むことで、素晴らしい作品ができました!

2023年12月26日

12月8日(金)

今回は、井波 知子先生と井上 智美先生をお招きし、素敵な演奏を披露して頂きました。

 

クリスマスソングを聴いたり、可愛いトナカイやサンタの楽器を作ったり、

充実したコンサートとなりました♪

コンサートでは、サンタさんが登場し、子どもたちにプレゼントを届けてくれました。

 

親子で、一足早いクリスマスを楽しむことができました!

  

 

 

 

2023年12月25日

12月24日(日)簡単アイス作り~冷凍庫なしで簡単アイス作りに挑戦しよう!~を開催しました。

バニラアイスとオレオクッキーアイスの2種類のアイスを作りました。

材料を混ぜたり、たくさんの氷が入った発泡スチロールを振ったりと楽しく作り上げることができました。

カチコチのアイスではなく、少し柔らかめのアイスでしたが、食べたみんなはニコニコの笑顔で満足していました。

ぜひ、ご家族でも作ってみてください。

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

 

2023年12月17日(日)

家庭の日プログラム「飯盒で炊き立てご飯&手作り餃子を作ろう!」を開催しました。

キャベツやニラを細かく刻んだり、お肉を混ぜたりと家族同士で相談しながら和やかな雰囲気で進めることが出来ました。

参加者の方には、事前に餃子の種に入れたい具材をお伝えし、ご準備頂きました。

具材としてミートボールや塩昆布、新生姜などを加えてオリジナル餃子を作られ、一味違った餃子となりました。

餃子を包むのに苦戦しながらも、一生懸命に取り組む姿がとても印象的でした。

飯盒炊飯では、始めて経験する方もいましたが、皆さん上手に炊くことが出来ました。

また、飯盒で炊くご飯ならではの「おこげ」も楽しめ、美味しそうに食べる皆さんの笑顔が見られました。

今後もこのような企画を通して、大切な家族との時間を大事にしながら、楽しい思い出をつくれるようなイベントを取り組んで参りますので、是非ご参加ください。

2023年12月4日

2023年11月12日(日)

家庭の日プログラムにて、ダンボール窯でピザを焼きました。

プログラム始めは、ダンボール窯作りに挑戦!

ダンボール窯作りの第一段階である、アルミホイル貼り!

各ご家庭が、丁寧にアルミホイルを貼りつけています。

とても綺麗に貼っていますね!

アルミホイルを貼り終えたら組み立て、ダンボール面が見えないように細かく

アルミホイルを貼っていきます。

最後に、網を乗せるための棒をダンボールに通して、ダンボール窯の完成です!

次は、ピザを作るために具材を乗せます!

各ご家庭で乗せたい具材を乗せており、とても美味しそうでした。

ダンボールにピザを入れ、待っている間に焼きマシュマロ!

子どもたちはとても嬉しそうに焼いて食べていました。

みんないい笑顔で楽しそうですね!

マシュマロを食べていたら、すぐにピザが完成しました!

とても美味しそうに出来ました!

ピザが焼けて、いざ食べるとなったら…

待ってました!と言わんばかりにピザを頬張っています!

みんなで作ったオリジナルピザは、これまで食べたピザとは

また違う味がしたことでしょう!

この度は、家庭の日プログラムにご参加いただきありがとうございました。

今回作ったダンボール窯を使い、ぜひお家でピザを焼いてみてください。

今後も様々なプログラムの開催を予定しておりますので、またのご参加お待ちしております。

2023年8月22日

8月19・20日に開催した小学生向けプログラム“レッツ!宿泊体験!”の様子です!

おうちを離れての宿泊体験!夏休み中の挑戦!ということで、小学1〜3年生が集まり、トライ東館内で1泊2日のキャンプ体験をしました。

プログラムは盛りだくさんで、カートンドッグを作るために買い物に出かけたり、竹の水鉄砲を作って水遊びをしたり・・・
子どもたちは、みんな大盛り上がり!笑顔が絶えないキャンプとなりました!

たった2日間ではありましたが、お友だちとこころの距離が縮まったように見えました♪
また、お会いしましょう!

2023年8月21日

7月27日(木)、宇都宮東警察署の皆さま、宇都宮ブリッツェンの皆さまのご協力のもと、《自転車安全教室》を開催しました♪

東警察署の皆さまからの、基本的な交通ルールのクイズや講習を受けたあと、駐車場で実際に自転車に乗り、走ってみました☆

 

自転車を正しく安全に乗るために、講習と、実践の両方から学ぶことが出来ました。

ルールを守り、ヘルメットを被って安全に乗ることで、楽しく自転車に乗りましょう!

ご参加いただきありがとうございました。

 

 

Older Posts »
トライ東公式Youtubeチャンネル
施設空き状況カレンダー
お問い合わせ