トライ東 - 宇都宮青少年活動センター

スタッフブログ

2020年8月5日

「青少年デー」は、予約不要で、トライ東の施設が利用できる、

青少年(中高生)を対象とした優先利用日です!

トライ東でスポーツを通して、学生生活をエンジョイしましょう!!!

 

新型コロナウィルス感染防止のため、下記のご協力をお願いします。

  • 来館された皆様には体温の確認をさせて頂きます。
  • 37.5℃以上の発熱など、体調に不安のある方はご利用をお控えください。
  • マスクの着用をお願いします。
  • 入館前後は、正しい方法での手洗いをお願いします。
  • 感染拡大防止のため、室内を換気します。温度調節しやすい服装ご来館ください。
  • 密接・密集を防ぐため、入場制限をさせて頂く場合があります。

 

【8月の青少年デー予定】

※中学生は夜7時までのご利用となります。

※利用希望者が多い場合は、40分間~1時間の交代制となります。

※主催事業により利用出来ない日があります。

 

●体育館

8月1日(土)17:00~21:00

8月5日(水)17:00~21:00

8月8日(土)17:00~21:00

8月11日(火)13:00~21:00

8月12日(水)13:00~21:00

8月13日(木)13:00~21:00

8月14日(金)13:00~21:00

8月19日(水)17:00~21:00

8月22日(土)17:00~21:00

8月26日(水)17:00~21:00(雨天の場合は19:00~)

8月29日(土)17:00~21:00

 

●テニスコート

8月5日(水)13:00~21:00

8月19日(水)13:00~21:00

8月12日(水)13:00~21:00

8月26日(水)13:00~21:00

※雨天・雨天後はクローズになります。

 

 

7月7日は、七夕☆

当館では、本館ロビーに笹を飾り、毎年恒例の短冊に願い事を書く

七夕コーナーを設置しました!

 

子どもから大人まで、日頃から利用して下さっているたくさんの方が、

短冊に願い事を書いてくれました♪

 

「家族みんなが元気に過ごせますように」

「早くお出かけできますように」

などなど。。。

みなさんの願い事が叶いますように☆

 

2020年8月3日

8月3日(月)

夏休み工作教室、色紙ちぎり絵と手作り写真立て作りを開催しました。

今回は、12名の小学生の子どもたちが参加しました!

 

まずは、下書きから開始♪

大きくイラストを書くことに苦戦している様子でした。

下書きが完成したら、色紙貼り!

色紙をちぎる時に大きすぎないようにする事、隙間がないように貼る事を

意識しながら作品作りをしました。

 

背景を絵の具で色付けたら、最後は写真立て作り!

フレームの周りに、貝殻やビーズ、ボタンやお花など飾り付けをし、完成!

短い時間でしたが、1人1人集中し、オリジナル溢れるとても素敵な作品が出来ました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年8月1日

本日は、子ども防災教室を開催しました!

今回の防災教室は、『地震』をテーマに子どもたちと共に考えていきました。

 

地震が起きたらどうする?

避難所に行ったらどうする?

様々な疑問に自分の意見を伝えながら、災害について考えました。

 

自助:自分(家族)の命は自分(家族)で守る

共助:地域の人たちと助け合うこと

公助:国、自治体、消防、警察、自衛隊などによる公的な救助・災害支援や復旧活動を受ける

 

この3つのキーワードが防災における大切な言葉となります。

 

最後に、実際に避難所で使用するダンボールベットをみんなで作りました。

意外と丈夫でエアーマットを付けるととても心地よいベットが完成しました!

 

今回の講座では、少しでも『災害』『防災』について考えるきっかけとなれればと思います。

また、栃木県防災士会さん、宇都宮市危機管理課さん、宇都宮市東消防署さんにも講座にご協力頂きました!ご協力頂きどうもありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

8月1日(土)

夏休み工作教室ステンドグラス風写真立て作りを、開催しました!

今回は、10名の小学生の子どもたちが参加しました。

 

まず、ステンドグラスとはどのようなものか写真で学んだ後、作品作りを開始!

太いペンや、細いペンを使い分けながらイラストを強調させたり、

本物のステンドグラスに近づくように、「この部分は、何色を使った方が

綺麗になるかな?」と色の使い方などにも、工夫をしていました!

 

1人1人集中して取り組み、とても素敵な作品を完成することができました♪

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年7月25日

本日、7/25(土)に国際理解ワークショップを開催しました!

 

今回のテーマは、

メールメッセージで広がった「世界がもし100人の村だったら」という題材を用いて、

実際に身体を使いながら世界の格差や多様性を体感してみました。

世界には約77億もの人がいますが、それを100人に縮めてみたらどうなるでしょう?

 

ワークショップでは、世界人口の増加について考えてみたり、

世界の言葉で「こんにちは」を言ってみたり、

文字が読めないということについて考えてみたり、

富が平等に配分されていないことに思いを伝えてみたり・・・。

様々なアクティビティを通して、

今世界で起きていることを体感して、学びを深めていきました。

 

今回のワークショップで使用した教材は、開発教育協会(DEAR)発行の教材です。

詳細はhttp://www.dear.or.jp/をご覧ください。

次回のワークショップは、10月に開催する予定で、

テーマは、『貿易ゲーム』です!

 

 

↓どちらが「水」でしょう?!文字が読める(識字)の幸せさを感じました!

 

 

 

 

 

 

2020年7月20日

5/24(日)に緑化ボランティアの方と一緒に植えたゴーヤがすくすと成長し、青々とりっぱな緑のカーテンになりました。

場所はトライ東本館の事務所の西側です。
梅雨が明けると・・・暑い夏がやってきますが、緑のカーテンのおかげで、日差しが和らぎ、そこから、入ってくる風は涼しさを運んでくれます。

 

  

2020年7月11日

7月11日(土)は、わくわくトライキッズの第2回目の活動日でした!

 

新型コロナウイルス感染症対策のため、

今回も学年ごとに、午前と午後に分けてプログラムを実施しました。

 

 

今回は竹の水鉄砲を作って、水あそびを行いました!

子どもたちはとても真剣に、水鉄砲を作りました。

中には、マジックペンで表面を綺麗に塗って、

個性豊かなオリジナル水鉄砲を完成させていた子もいました。

 

そして、いよいよ水あそび!

完成した水鉄砲を使って、

学生ボランティアのリーダーに水をかけあったりするなど、

夏休み前に『夏』を先取りで味わい、

子どもたちにとって、楽しい時間を過ごすことができました!

 

 

 

 

 

 

 

2020年7月7日

本日7/7(火)の七夕の日に、

子どもたちの宿題のお手伝いをする「スタディールーム」を

トライアル開催いたしました!

 

学生ボランティアのお兄さん、お姉さんが、

国語の音読、漢字練習など子どもたちの宿題をお手伝いしました!

 

まだまだトライアル開催ではありますが、

子どもたちの宿題のお手伝い(学習支援)に向け、

学生ボランティアのみなさんを中心に、

内容をブラッシュアップして定期開催を目指していきたいと思います!

 

 

2020年7月5日

7/4(土)に高校生ピアノオンラインライブを、

Instagramのライブ配信機能を使用して開催しました!

今回のゲストは高校3年生のTくんが、素敵な音色を聞かせてくれました!

あっという間の20分でしたが、

楽しい時間を過ごすことができました!

 

 

当日の様子はこちらから↓

https://www.facebook.com/watch/?v=629037827700309

 

 

Older Posts »
お問い合わせ
イベント・セミナー
  • 2010.04.01
    現在準備中です。
イベント一覧