とちぎYMCA

とちぎYMCAブログ

【参加者募集】リレー・フォー・ライフ・ジャパン2018とちぎ

《リレー・フォー・ライフ・ジャパン2018とちぎ》
がんと闘う方々の勇気を称え、がん患者や家族、友人と共に交代で公園を歩き、ひと晩を通じて時間を共にしながら、がん抑圧のための募金活動を行うチャリティーイベントです。
宇都宮ワイズメンズクラブの粕田晴之さんとYMCAの松本法判が実行委員に入っています。
1985年にアメリカの外科医が、「がん患者は24時間闘っている」という思いからスタートし現在世界20か国以上で行われています。国内では2006年に茨城県つくば市で始まり、全国に広がりました。夜は、がんで亡くなった方たちを偲び、また、がんと闘っている方たちへの励ましのメッセージなどを書いたルミナリエ(ライト)を点灯し、祈りを捧げます。
日時:9月8日(土)正午~9日(日)正午
会場:壬生町総合運動公園陸上競技場
今回もYMCA&ワイズメンズクラブでチームを組み、ひと晩を通じて交代で歩き、がんに向き合う勇気や生きる感動を共有します。
出席できる人は、ボランティア可能な時間帯をお伝えください。
(時間の融通はききます)
① 8(土)/12:00~19:00
② 8(土)/19:00~夜の間
③ 9(日)/24:00~朝方まで
④ 9(日)/ 7:00~12:00
 お問い合わせは   松本(まっちゃん)まで

 matsumoto.norichika@tochigi-ymca.org

RFL案内

RFLタイムスケジュール