とちぎYMCA 国際教育プログラムブログ とちぎYMCA 国際教育プログラムブログ

国際教育プログラムブログ記事一覧

Merry Christmas!

今年も毎年恒例のYMCAイングリッシュクリスマスパーティが開かれ、クリスマスをお祝いしました。
IMG_3410_320英語でクリスマスのうたを歌うことからスタート♪英語クラスでもクリスマスに関する単語は勉強しています。講師がフラッシュカードを見せながら、歌の練習をすると、大きな声で言える子がたくさんいました!
IMG_3362_320みんなでゲームでも盛り上がりました。袋に入ったプレゼント(バルーン)を順番に運ぶ、「サンタリレーゲーム」や、「サンタかスノーマンどっちが多いかゲーム」をしました。年齢がバラバラなチームでしたが、どのチームもみんなで協力して、たくさんの最高の笑顔をみせてくれました。ゲームが終わるとお待ちかねのスナック&クラフトタイム!マシュマロをトッポにさして、チョコペンでお顔やボタンをかいて、オリジナルのスノーマンを作りました。難しいところもありましたが、お友だちや保護者の方たちと楽しそうに作ることができました。
IMG_3398_320IMG_3394_320サンタクロースがお菓子を持ってきてくれるというサプライズもあり、皆で楽しいクリスマスパーティとなりました。

寒い日が続きますが、かぜをひかないで元気にクリスマスと新年を過ごせるようにお祈りしています。

おいしかったね! 「アドボの日」

DSC_19219月7日(土)は国際協力「アドボの日」でした。

フィリピンの代表的な肉料理「アドボ」に、玉ねぎをたっぷり入れてコクのある味に仕上がりました。

初めてという方も、お子さんもおいしい! と言ってきれいに食べてくれました。

実は、たっぷりの玉ねぎは、宇都宮大学農学部の附属農場で採れたものを分けていただいたものでした。

調理や配ぜんなどは今回も宇都宮文星短期大学の地域総合文化学科の調理師ユニットの先生と学生さんが協力してくださいました。

幼稚園のプール解体作業を終えた保護者の方たちが購入してくださいまして、早くに売り切れとなりました。

来年もおいしいアドボを提供できるよう、頑張りますので、楽しみにしていてください。

DSC_1919

カレーを食べて国際協力!

カレーを食べて国際協力募金に協力を! お休みの日のブランチやランチにアジア風チキンカレーはいかがですか?辛い大人用と辛くない子ども用を用意してお待ちしています。売り上げはとちぎYMCA国際協力募金に寄付されます。とちぎYMCAの国際協力募金は、主にフィリピンの学生への奨学金、招へい費用、ユース研修費、災害や戦争で被害にあっている世界の人々の支援などに使われます。

日 時: 6月8日(土)10:30~ 料理がなくなるまで

*雨でプール組み立てが延期になってもカレーの日はこの日に行います。

場 所: さくらんぼ幼稚園 レストラン リリー

値 段: カレーと飲み物で500円

*「レストランリリー」とは、さくらんぼ幼稚園の1Fにある教室「ゆり組」がレストランになる時の名称。家族連れで気軽に楽しめるレストランのことです。

お持ち帰りもOK。その場合、当日の器をお忘れなくお持ちください。

国際交流成人ボランティア募集

とちぎYMCAでは、毎年アメリカYMCAから中学生の受け入れを行っています。今年も7月5日~一か月間15名の学生がやってきます。ボランティアしながら交流してみませんか?

詳細は、こちらから→成人国際交流ボランティア 詳細

国際交流成人ボランティア 詳細

YMCAおやこ英語ひろば“Big Hug” 6月のスケジュール

IMGP9200-2

 

5月から始まったYMCAおやこ英語ひろば“Big Hug"6月のスケジュールがでました!
The more we get together, the happier we'llbe!(みんなであつまれば、もっとハッピーになれるね!)
英語のうたなどを楽しく歌いながら、みんなが笑顔になれる“ひろば”を目指しています。
満員御礼の日も出てきましたので、興味のある方は、ぜひ一度お越しください。

Big Hug 6月スケジュール