問合せ メニュー

ボランティア

共に生きるために痛みや喜びを分かち合います

YMCAはボランティア精神に根ざし、活動を支えるボランティアとスタッフが共に手を携えているボランティアアソシエーションです。YMCAの活動を通じてボランティア精神を学ぶことができます。多様な領域と子どもから高齢者まで幅広いボランティア層が活動しているのもYMCAのボランティア活動の特色です。イベントやYMCAのプログラムは国内外と多岐に渡ります。地域の諸団体や企業などと連携して、活動領域はさらに広がっています。
どうぞYMCAでボランティア活動にご参加ください。


ユースボランティアリーダー

子どもたちや地域の方と向き合い、仲間とともに成長

主に大学生や専門学生を中心に多くの若者が、YMCAでボランティア活動をしています。YMCAではボランティアに来ている若者を「ユースボランティアリーダー」と呼んでいます。


主な活動は、野外教育プログラムにおいてお兄さん・お姉さんとして子どもたちとともにキャンプや日帰りプログラムを過ごしたり、健康教育プログラムで子どもたちに体育やサッカー、水泳などを指導したり、国際交流プログラムに参加したり、国際ワークキャンプに参加したりするなど様々です。 YMCAでは青年たちが青少年や多くの人々との関わりを通して社会参加をし、新しい社会を築いていくことを願い、地域で活動するユースボランティアリーダーの育成を積極的に進めています。

高校生ボランティアスクール

高校生だからこそ感じる体験を味わいます

「ボランティア活動をしたいけれども、チャンスがない」という多くの高校生の思いを受けてYMCAでは、県央地域を中心に毎年夏休みには高校生が様々なボランティアを体験するボランティアスクールを行っています。

ボランティア内容は、子どもたちとの野外教育プログラムや幼児の預かり保育、学童クラブ、特別養護老人ホーム、作業所、保育園など多岐にわたります。ボランティア活動を始める前に、説明会を行い、ボランティアに対する意識を深めていき、ボランティア活動終了後には、「報告会」を行い、ボランティア活動を振り返り、経験したことや学んだことを共有します。全ての期間を終了すると「ボランティア修了書」が渡されます。

国際ボランティア

海外や国内をフィールドで体験し、発見する

YMCAでは、国際協力・国際交流活動のボランティアも募集しています。

国際協力募金や海外緊急支援募金の街頭募金活動、ICEP(インターナショナル・キャンパーズ・エクスチェンジ・プログラム)アメリカのYMCAの高校生や南投YMCAのスタッフ・学生、フィリピンからの学生との交流や受入ボランティアなどの様々なボランティアが必要としています。また、全国や世界のYMCAのネットワークを活用し、海外支援のワークキャンプに参加しています。国際協力・国際交流のボランティアに興味のある方は是非YMCAまでお越しください。

チャリティーイベント等ボランティア

地域と関わり、願いを共有します

とちぎYMCAでは、各種募金活動や、バザー、様々なチャリティーイベントを開催・協力をしています。
収益は障がいのある子どもたちの支援や、子どもの貧困対策支援、東日本大震災支援募金、国際協力募金などに必要としている人たちへ送られます。そのバザーやチャリティー活動のボランティアも随時募集しています。

活動例
各種募金活動
とちぎYMCAインターナショナル・チャリティーラン
(障がいのある子どもたちへのチャリティー)
とちぎYMCAバザー
リレー・フォー・ライフとちぎ(がん患者へのチャリティー)
サンタでラン&ウォーク(子どもの貧困対策チャリティー)
揚がれ!希望の凧(東日本大震災支援チャリティー)など

宇都宮English town プロモーション ボランティア

プロモーションメンバー募集中!

こんな方を求めています!

自分になにかできないかな?と思っている方!
語学学習が好きな方!
国際協力に興味のある方!
いろいろな人と出会いたい方!
英会話スクールに勤めている方!



11月14日(水)15日(木)17日(土)説明会開催!

宇都宮 English town プロモーションメンバー
英語が話せる市民を増やしたい!
海外から来た人が言葉の壁を感じない街をつくりたい!
英語が話せる人の活躍できる場を作りたい!
英語が話せるようになりたい!
何か楽しいイベントを作りたい!
どれか一つでも当てはまる方、ぜひ、メンバーになりましょう。



メンバーになる方法

1. まずは登録を!

お電話かメールでお気軽にご連絡ください。
 1. 学生メンバー(高校生~)
 2. 社会人メンバー


2. 説明会(1時間程度)

 1. 11月14日(水)19:30~
 2. 11月15日(木)11:00~
 3. 11月17日(土)10:00~
とりあえず聞いてみたいという方、お子様連れの方も大歓迎です。


3. 立派なメンバーです!今後の活動を一緒に作りましょう!

*【場所】宇都宮YMCA(宇都宮市松原2-7-42)



メインイベント予定

ワークショップや研修会を定期的に実施

18年 12月 【キックオフ】みんなで集まり今後の方向性などを話し合う
19年 4月 【English cafe ~ 英語でオーダー】
19年 7月 【グローバルフェスタ~英語でお買い物~ 】フェスティバルを実施御

English café
県内の語学学校や国際協力団体がcafeをオープン。英語でオーダーに挑戦するcaféを開催


グローバルフェスタ
県内の語学学校や国際協力団体が集まったフェスティバル。
各ブース(食事・物販・ゲームなど)に、英語で挑戦して、英語を話す機会を提供する。
*イベントはあくまでアイディアです。みんなで話し合っていきましょう。



宇都宮English townの活動について

近年のグローバル化、内閣成長戦略(グローバル人材育成)をはじめ、各所にて英語教育の需要が伸びており、語学ビジネス市場は5,302億円となっている(*矢野経済研究所レポート2017調べ)。
しかし、日本人の英語力は世界80か国中37位(*EF英語能力指数より)と低く、観光大都市以外では、英語を話すことに抵抗のある人が多いのが現状である。それらを踏まえて宇都宮の語学スクールや国際協力団体などの関係者を中心に、市民が英語に触れる機会を提供し、宇都宮市民が抵抗なく英語を話し、海外から来た人たちも一緒にコミュニティーを作れるような街づくりに貢献できるような活動を行う。



登録・お問い合わせ

お問い合わせ先 公益財団法人 とちぎYMCA 〒320-0041 栃木県宇都宮市松原2-7-42
TEL 028-624-2546(担当:小野寺)
メール onodera.atsuyo@tochigi-ymca.org

ワイズメンズクラブ

YMCAの活動を支援する地域・国際社会に奉仕する国際的なボランティア団体

ワイズメンズクラブは、青少年育成団体である「YMCA」の活動を支援することを第一の目的として、地域・国際社会に奉仕する国際的なボランティア団体です。栃木県内にある4つのワイズメンズクラブは、各地域において、それぞれ独自の地域奉仕活動を行っております。
また、インターナショナルチャリティーランやバザーなどのYMCAイベントやプログラムにも協力しています。

ワイズメンズクラブとは・・・

922年米国オハイオのトレドYMCAで、YMCAの青少年活動を支援する社会人クラブとして始まったのが、ワイズメンズクラブの始まりです。
当時、米国ではランチョンクラブ(昼食を共にする社会人の集まり)のメンバーを中心に、社会貢献を目的とするクラブが次々に生まれていました。現在のロータリークラブやライオンズクラブもその流れです。
YMCAをサポートするこの社会人クラブは米国からカナダに広がり、やがて世界各地にクラブが結成されていきました。1922年には「ワイズメンズクラブ国際協会」も設立されました。日本には、1928年に大阪クラブが設立され、その後神戸、横浜、東京など大都市に結成されていきました。

栃木県内のワイズメンズクラブ 宇都宮ワイズメンズクラブ
宇都宮東ワイズメンズクラブ
足利ワイズメンズクラブ
那須ワイズメンズクラブ
ワイズメンズクラブ東日本区