とちぎYMCA

とちぎYMCAブログ

リーダートレーニングで『安全』について考えました!

だんだん寒くなり、いよいよ冬らしくなってきました!

YMCAのボランティアリーダーたちも、

通常活動モードから冬プログラム本気モードになってきました!!

 

プログラム本番を迎える前に、

リーダーたちはリーダートレーニングという、事前研修を必ず行っています。

YMCA理解やキャンプ理解、安全、レクリエーション、実技トレーニングなど、内容は様々!

昨日行ったリーダートレーニングでは、『安全』について考えました!

プログラムを行う際、いかに危険予知を行い、危険を回避し、

安全を守りながら、子どもと楽しみ、成長を育ませるかがとても大切です。

よく「リスクマネジメント」とも言われたりします。

また、今回のトレーニングでは、危険予知だけではなく、

実際に事故にあったらどうするかなど、シュミレーションを行ってみました。

 

 

 

リーダーもとても真剣に『安全』について学びを深めていきました。

そして、トレーニングの最後には、『安全』をテーマとした、標語をリーダー同士で作り、コンテストを行いました!

見事にリーダー標語グランプリに輝いた、標語を紹介いたします。

 

『楽しさは 安全意識 あってこそ』

 

プログラムの楽しさというのは、『安全』というのがあるからこそではないでしょうか。

子どもたちの成長や楽しい思い出は、『安全』が基盤としてあるのです。