とちぎYMCA

とちぎYMCAブログ

年賀はがきの写真を撮りに出かけよう!@おでかけ写真部 報告

11月9日(日)、新企画『おでかけ写真部』☆第一弾
≪来年の干支…羊を撮りに出かけよう≫に行って参りました!
自分のカメラを持って、思い想いに子どもたちの目線でシャッターを押すプログラムです。

子どもたちは親御さんから託されたカメラを大切に、誇らしげに持参してくださいました。

出発して間もなく、カメラをいじり始め、バスの中から緑を撮ってみたり、自分撮りをしてみたり。

   

行きの車内では、カメラの基本操作や、知識などを伝え撮影に備えました。

そして、南ヶ丘牧場に到着。

 

餌をあげながら羊たちの撮影に挑戦!人に慣れてる羊たちはどんどん子どもたちの方に寄ってきます。カメラを持ちながらの羊たちとの距離感をつかむのはなかなか至難の業。でも、モコモコの毛をしたかわいい羊たちのベストショットを撮りたい子どもたちが『カモーン☆』と、声をかけ始めます。子どもたちはお互いに『こっち今向いてるよ!』と、声を掛け合いながらシャッターチャンスを共有していました。思わず、シャッターボタンを押しながら『カシャッ』と、言いながら撮る子も☆

     

そして、それぞれが自信のベストショットを撮影することができました☆

帰りのバスの中では、『今日、126枚撮った!』と、得意げに話している子や、『次の撮影は何にする?』と、自発的に意見を出し合う姿も見られました。

シャッター押した数=心が動いた瞬間。子どもたちが見ている世界は、ドキドキ☆わくわく、躍動感溢れる時。何気ない一瞬一瞬がかけがえのないものだと、教えてもらいました。

 

次回のおでかけ写真部は12月14日(日)を予定しております。

ご参加お待ちしております。

お出かけ写真部☆ 桃子 (ピーチ)

 

『Enjoy!パイプオルガンミュージック!』を開催しました!

11月8日(土)に那須塩原市にある西那須野教会で、

「Enjoy!パイプオルガンミュージック!」を開催をいたしました!

西那須野教会にあるパイプオルガンは、

1994年の新教会堂献堂記念で設置されたパイプオルガンです。

 

 

 

今回の「Enjoy!パイプオルガンミュージック!」は、

那須YMCAで初めての開催となりますが、

計5回の演奏で、65名の来場者がお越しいただきました!!

パイプオルガニストの木村真喜子さんの弾く音楽は、

重低音の壮大さ、心地良い音色でとても素敵でした。

『トトロ』、『さんぽ』、『アンパンマン』、『アナと雪の女王』などの、

子どもたちが思わず歌い出しそうな曲と、

『小フーガ』、『カノン』、『コラール』などの、

パイプオルガンならではのクラシック音楽を演奏頂きました。

 

 

 

演奏の終わりには、特別にパイプオルガンの中身を見させていただいたり、

試しにパイプオルガンを弾かせていただくことができました!

子どもたちはパイプオルガンに興味津々!

子どもたちにとって今日の体験はきっと印象に残る思い出となったことでしょう。

 

 

 

12:30からの回では、アジア学院有志ゴスペルサークル「MINNGOS(ミンゴス)」が駆けつけて頂き、

2曲の素晴らしい歌声を聴くことができました!

 

 

 

この度はオルガニストの木村真喜子さんをはじめ、

「MINNGOS」、西那須野教会、西那須野幼稚園、

来場者の皆様に協力いただき、

無事に演奏会を終えることができたことに感謝します。

 

那須YMCA

荒井 浩元(マリオリーダー)