とちぎYMCA

とちぎYMCAブログ

インターキッズクラブ★夏休みの思い出

宇都宮東YMCA(宇都宮市峰町)にある、

学童保育、「インターキッズクラブ」の夏休みは思い出がたくさん!!

そんな夏休みの様子をご報告いたします!

 

夏休みのインターキッズは、日頃来ている子どもたち(定期利用)だけではなく、

長期休暇のみに来る子どもたち(季節利用)子どもたちもインターキッズでわいわい過ごしています!

いつもよりも更ににぎやか!

夏休みは、毎日がプログラム!

流しそうめん、プール、水遊び、公園でハイキング、

クッキング、クラフトなど盛りだくさん!!!

もちろん、朝は宿題の時間!

時には、ついお友だちと話してしまうこともありましたが、

夏休みの宿題を一つ一つ終えていきました。

 

子どもたちは、毎日が新しい体験!

その沢山の体験が子どもたちの成長に繋がるとYMCAでは考えています。

インターキッズでの夏休みも一つの思い出になったかな!?

 

DSC_0885 (300x169) DSC_0802 (300x169)

 

 

DSC_0888 (300x169) DSC_0773 (300x169)

 

炊き込みご飯3 (300x169) DSC_0914 (300x169)

 

DSC_0918 (300x169) DSC_0927 (300x169)

 

カブトムシ! (300x169)

 

 

インターキッズクラブ★6月の思い出

宇都宮東YMCA(宇都宮市峰町)にある、

学童保育、「インターキッズクラブ」の子どもたちは毎日わんぱく!!

6月の様子をご報告いたします!

5月の後半から暑い日がたびたびあり、

インターキッズの子どもたちのおやつも夏向きになってきました。

最近は、みんな大好きアイスクリームを楽しみにしています。

この日も、アイスクリームバーをぺろぺろとなめながら、

みんな笑顔のおやつの時間でした。

今度は、手作りをしたいね!

 

5月からスタッフとして加わった増渕さんこと“ブッチー”はまだ新米。

子どもたちに遊ばれることがたびたび。

先日は、ちょっと油断をしたすきに、

背中に乗られておんぶ!でした。

でも、子どもたちはみなブッチーと遊ぶことを楽しみにしています。

 

男の子たちの遊びは、ボール投げやバスケ、

サッカーなどが多く、いつもにぎやかな部屋です。

が、時々静かだなーと思うと、

段ボールクラフトやドミノなどを楽しんでいます。

ドミノの最後の駒が落ちる先に工夫をしたり、

そろばんの上を滑らせたり、

大きな筒の中を通過させたりと、

見ていても楽しい工夫を色々しています。

文房具や身近なモノの使い方は一つではなく、

様々な発想でおもしろい遊びがどんどんできていきます。

後片付けだけちゃんとできるようになればいいのですが・・・。

 

03 (300x197)

 

01 (300x169)

 

02 (168x300)

インターキッズクラブ★新入生歓迎会を開催しました!

宇都宮東YMCA(宇都宮市峰町)にある、

学童保育、「インターキッズクラブ」では、昨日新入生歓迎会を開催しました!

 

子どもたちやご家族の方や、YMCAスタッフも集まり、

みんなで今年度インターキッズクラブに入ったお友だちを歓迎しました!

 

司会進行やはじめのことば、歓迎のことばなど、

上級生の子どもたちが積極的に取り組み、

子どもたちらしい賑やかな雰囲気のなか、

みんなで楽しむことができました!

そして、塩澤総主事(たっちゃんリーダー)が弾くギターで、

いただきますの歌を歌い、

美味しくカレーライスやサラダ、デザートを頂きました!

最後にお友だちに聞かないとクリアできないビンゴゲームをしました。

ご家族の方もゲームに参加していただき、

インターキッズに関わるみなさんの意外な一面も見つけることができました!

 

さぁ、インターキッズの子どもたちが日に日に成長していき、

どんな姿になっていくか楽しみです!!!!

 

DSCF3068 (350x263) DSCF3062 (350x263)

 

DSCF3072 (350x263) DSCF3073 (350x263)

 

DSCF3078 (350x263) DSCF3077 (350x263)

インターキッズクラブ★5月の思い出

宇都宮東YMCA(宇都宮市峰町)にある、

学童保育、「インターキッズクラブ」の子どもたちは毎日わんぱく!!

5月の様子をご報告いたします!

4月は近くの公園でサッカーや宝さがしなど駆け回りながら遊べる機会もありましたが、

5月になると学校や学年により下校時刻がばらばらで、屋内で過ごすことが多くなりました。

 

体を動かしたいボーイズは屋内でもバスケットやサッカー、テニスなど

ミニサイズコートを条件付きで動き回ります。

最近は、1年生も一緒にできるドッジボールです。

柔らかい布ボールですので、あたってもさほど痛くはありませんが、

狭いコートですから動きを早く決めなくてはあてられてしまいます

シャツを1枚脱いで汗を拭き拭き逃げ回ります。

 

ガールズや工作の好きな子は、

ミニ折り紙やアクセサリーキットを使った遊び、

インターキッザニアもどきを楽しんでいます。

 

インターキッズは、いつからでも参加出来ます。

お考えの方はご相談ください。

 

 

インターキッズクラブ★4月の思い出

宇都宮東YMCA(宇都宮市峰町)にある、

学童保育、「インターキッズクラブ」も新年度を迎えました!!

4月の様子をご報告いたします!

2017年度がスタートしてはやひと月、

インターキッズのメンバーは新入の4人を迎えて毎日にぎやかに過ごしています。

 

学校から帰ると、宿題のない1年生は早速今日は何をして遊ぼうかと

ボールを探したり、おもちゃ箱を覗きます。

他の学年の子どもたちはまず宿題。

学年が高くなると宿題にも時間がかかり、

遊びたいきもちでそわそわ。

壁につけたバスケットゴールにシュート、

おはじきを使って自分たちで作ったゲーム、

マットや箱を使って家を作りおままごと、

みんなでボードゲームをやり熱くなったり・・・。

 

時々は、口論もするけど、

それでも何とか自分たちが居心地いい過ごし方を見つけているようです。

 

DSC_0478 a1 (300x169)

 

 a (300x169)