とちぎYMCA

とちぎYMCAブログ

幼児体育★りすクラス★紹介!!

毎週水曜日の14:10から15:00まで、

宇都宮YMCA・さくらんぼ幼稚園体育館にて

幼児体育 りすクラス(対象:年中~年長児)があります。

13名の子どもたちが元気に様々な運動にチャレンジをしています!!

今回は、幼児体育りすクラスの様子を紹介いたします!!

 

まず、子どもたちは体育館に来たら、出席カードにシールを貼ります。

「どんなシールを貼ろうかな~!」「今日はキラキラシール?!」など、

いつも、ワクワクはそこから始まります!

 

 

 

シールを出席カードに貼った後、

子どもたちのウォーミングアップという名の遊びが始まります!

ボールやフラフープを使って遊んでみたり、

跳び箱や鉄棒で練習してみたり!

 

 

 

そして始まりのご挨拶をした後、

「1、2、3、4」と数えながら準備体操とストレッチを行います。

お友だちとペアになって行うストレッチはコミュケーションの場。

「体やわらかいね~」「今日は何食べたの?」とお話が聞こえてきます。

 

 

 

そして、いよいよ!りすクラスのメインプログラム!

跳び箱、マット運動、鉄棒、ジャンプなど、

子どもたちは様々なことにチャレンジしていきます。

今日は跳び箱と鉄棒の逆上がりを沢山練習しました!

 

 

 

 

 

「逆上がりできるようになったよ~!」「跳び箱6段にして~!!」

とリーダーに報告やリクエストを毎回してきます!

子どもたちのチャレンジしている姿、「できた!!」と達成感に満ちた笑顔、

これらはとても素敵です。

 

 

YMCAの健康教育プログラムは、単なる体育教室ではありません。

様々な運動を通して、お友だちとのコミュケーション、

チャレンジしようとする気持ち、出来た時の達成感などを大切にしています。

 

YMCA幼児体育クラスに興味がある方は、是非とちぎYMCAにお問い合わせください!

 

幼児体育 りすクラス担当

荒井 浩元(マリオリーダー)

プログラム紹介 水曜日はサッカーの日☆

毎週水曜日はサッカーの日です。

サッカー担当のこまっちょリーダーと一緒に

今日も元気いっぱいボールを追いかけました。