宇都宮YMCA

「リズム体操」「新体操」「ジャズバレエ」 の体験日

YMCAでは子どもたちの健全な成長を願って体育プログラムを行っています。「リズム体操」、「新体操」、「ジャズバレエ」を始めてみませんか?まずは、体験日に親子で一緒にお越しください。
申し込みはお電話で・・・(宇都宮YMCA:028-624-2546)
持ち物:動きやすい服装、うわばき、飲み物、タオル ※体験料は無料です。

リズム体操
2月17日(月)15:50~16:50
2月24日(月)15:50~16:50
毎週月曜日、宇都宮YMCA体育館にてリズム体操を行っています。リズム体操、柔軟体操、ケンケンパー、スキップ、縄跳びなどの体を動かすあそびを通して、身体能力の向上を目標とします。基礎的な運動を行うことで、リズム感、柔軟性、バランス感覚、表現力を養います。
対象:年少~年長  男子・女子/15名定員  毎週月曜日 15:50~16:50

新体操
2月17日(月)17:00~18:00
2月24日(月)17:00~18:00
毎週月曜日、宇都宮YMCA体育館にて新体操を行っています。フープ・こん棒・リボン・ロープ・ボールを使っての新体操の基本的な運動を通して、柔軟性・バランス感覚・表現力を養います。仲間と合わせての演技で、助け合う事の大切さを感じます。
(2年に1回発表会を実施)
小学生クラス:小学生  女子/15名定員  毎週月曜日 17:00~18:00
※クラスで使用する個人の道具代は費用の中には含まれません。購入の際、別途費用がかかります。

ジャズバレエ 
2月21日(金)15:10~16:10
2月28日(金)15:10~16:10
毎週金曜日、宇都宮YMCA体育館にてジャズバレエを行っています。バレエのレッスンを通してダンサーにとって大切なエクササイズを成長に合わせて組み立て、歩く、走る、伸ばす、回る、跳ぶ等の身体作りは勿論のこと、共に表現する為に必要な心や神経を養うことを目的としています。レッスンを通して強い精神力や集中力、周りを思いやる気持ち、競い合いながらの仲間作り、マナーを守る等を楽しみながら自然に身に付けられるクラスです。(2年に1回発表会を実施)
幼児クラス:年少~年長   女子/15名定員  毎週金曜日 15:10~16:10
※新小学1年生は、幼児クラスの体験にお越しください。4月からは小学生Aクラス(16:15~17:30)です。

▽お申込み・お問い合わせ▽  
宇都宮YMCA 〒320-0041 宇都宮市松原2-7-42  ℡028-624-2546 まで

国際協力「お菓子の日」 in さくらんぼ幼稚園 の報告

1月22日(水)、さくらんぼ幼稚園で「お菓子の日」を行いました。
10人の方が手作りお菓子を提供してくださいました。ココアバターケーキ、シフォン、リンゴパウンド、焼きドーナツ、人参ケーキ、くるみタルト、レーズンケーキ、マドレーヌ、ティラミス、アップルパイ、白玉ぜんざい、かりんとうなど、お店では買えない、スペシャルなお菓子ばかりが並びました。みなさん、たくさんの中から選ぶのが大変だった様子でした!

多くのボランティアのご協力で、売り上げは24,550円となりました。今年度の国際協力募金に入れさせていただきます。

【お菓子作りのボランティア(敬称略)】
青柳(あじさい)、長島(すみれ)、重松(ゆり)、山岸(ひまわり)、高校生ボランティアサークル「てのひら」、山川(ちゅうりっぷ)、小池、山之内、藤生、大浦

*次回→→→2月12日(水)です。今年度、さくらんぼ幼稚園で最後の「お菓子の日」です!ご協力をお願いいたします。

国際プログラム担当:大浦智子

おいしく楽しい文化理解講座のご案内

あのワクワク、楽しい国際理解講座を行ってくれる中川哲夫さんが、中・高校生向けのワークショップをやります!

とちぎYMCAの理事であり、国際教育活動委員の”テキサス”こと中川先生の、おいしく楽しい文化理解講座をご案内します。

 「自分の文化がすべてじゃない!!

    ~文化理解を体と頭でFeeling~」

日時:8月8日(木)

    10:00~16:30

内容:グローバルゲームやスリランカカレーを作りながら、お互いを理解して国際交流をしましょう!

場所:とちぎ国際交流センター

    (宇都宮市本町9-14)

定員:30名

対象:栃木県に在住する中学生・高校生

参加し:無料

主催:栃木県 栃木県国際交流協会

詳細:http://tia21.or.jp/new/workshop2013.pdf

6月の報告

国際協力「カレーの日」のご報告

6月15日(土)に国際協力「カレーの日」を行いました。その日はさくらんぼ幼稚園のプール組立て作業の日に当たり、保護者の方たちがボランティアでたくさん参加していました。
そこを狙って、スパイスのきいた「アジア風カレー」の臭いを撒き散らして用意しました。その香りに誘われ?家族連れの方たちが大勢来て下さいました。

販売したカレーは83食分。益金は、25,000円となりました。
飛び込みのボランティアの吉崎さんにも助けられ、賑やかで楽しいカレーの日となりました。
益金は、とちぎYMCAの国際協力募金に入れさせていいただきます。
皆さまのご協力、有難うございました。
国際担当:大浦智子

とちぎYMCA国際協力「お菓子の日」

お菓子の日では、各YMCAのみなさまにご協力いただきありがとうございました。
4月は「マイホームきよはら」、5月は「宇都宮東YMCA」、6月は「さくらんぼ幼稚園」で行い、多くのボランティアのみなさまにケーキやお菓子を作って提供していただきました。
その結果、合計30,700円の売り上げ(募金)でした。皆さまに心から感謝申し上げます。
宇都宮東YMCA・さくらんぼ幼稚園では、あっという間に売り切れてしまい、せっかく足を運んでくださったお客さま、大変申し訳ございませんでした。
もっとお菓子が用意できるような“対策!”を考えます。
次回もお買い求めくださいますようお願いいたします。
売り上げは、とちぎYMCAが進めている国際協力活動のための募金として、使わせていただきます。

フィリピンのセブYMCAに留学中!

宇都宮大学3年の廣瀬祥君は、現在宇都宮ワイズメンズクラブのご支援により、フィリピンのセブYMCAに滞在しながら語学留学をしています。(4/24~8/24)
大学1年と2年の夏休みに、とちぎYMCAが主催する「フィリピン ナボタス・タラ村交流キャンプ」に参加し、フィリピンが大好きになりました。そして、社会で通用する英語の習得を目指し、4月末にフィリピンに向かいました。セブのワイズメンズクラブ“Mid –Town Cebu Y’s Men’s Club”にお世話になりながら、勉強をしています。飛行機で5時間のリゾートで有名なセブですが、廣瀬君の報告を通して、現地での生活の様子を感じていただけたらと思います。

5月2日
こちらに来て、まだ全然経っていないので、慣れないことも多いですが、セブのYMCAの方やwinky(*)さん家族にとてもよくしていただいて、とても快適で楽しい日々を過ごしています。
 こちらは、子供達が4月、5月と夏休みらしく、毎日多くの子供がYMCAで行われているプログラムに参加しています。夏休みのプログラムは4つあり、バスケットボール、テニス、スイミング、空手です。
 僕は、まだ学校が始まる前なので、週に3日テニスのレッスンのアシスタントやwinkyさんのレストランのお手伝いなどをしています。
 セブはマニラほど人も多くなく、観光地であるからかきれいに感じます。
来週からは、語学学校が始まるので、そちらも頑張っていきたいです。                                      
広瀬祥
    *Winkyさん:お世話になっているセブのホストファミリー

   5月30日
コチラにきて1ヶ月が過ぎ、5月も終わりますので、5月の報告を送らせていただきます。
 今月は25、26日にY’sのフィリピン例会があり、私も日本からのSTEP(*)として参加させていただきました。例会では、フィリピンのたくさんのY’sの方々から歓迎され、私自身も多いに楽しませていただきました。                *STEP:短期交換プログラム

 また、Asia area 代表の岡野さんにも面会でき、今年度のYMCAの現状と目標をより深く知ることができたと思います。また、日常生活では、セブYMCAが行っている夏休みの特別プログラムに参加させていただいて、とても楽しむことができました。そして、先週でそのプログラムも終了しましたので、今週からはレストランのお手伝いを主に行っています。

 また学校に関しまして、先週までは午後にサマープログラムに参加するため、午前中の2コマ(3時間)を受けていましたが、来週からコチラの学校も新学期が始まり、朝はジプニーが混むそうなので、午後の授業に変更しました。
 学校の授業は、文法と会話の授業があり、文法は非常に基礎で物足りなさを感じる一方、会話のクラスでは語彙の少なさを痛感しています。
 また、自分が日本語教師を目指していることもあり、国語としての教育と外国語としての教育の違いについて感じ、考えることも多いです。
 そちらもすでに梅雨の季節だと思いますが、コチラも来月から雨季に入るので体調管理に気をつけたいと思います。                     
                                       
廣瀬祥

フェスタmy宇都宮の報告

5/19(日)、フェスタmy宇都宮が行われ、オリオン通りのフェアトレードスペースにYMCAが参加しました。

フェアトレード商品としてフィリピンの手作り人形や北タイの刺繍小物、フィリピン料理「アドボ」と「えびせん」を販売しました。

あかずきんちゃんの人形や布製のかわいいアルファベット本、細かな刺繍のポーチなど、製作する人たちの話を聞きながら、手にとり、納得して購入して下さるお客さんがたくさんいました。さくらんぼ幼稚園ゆか先生と宇都宮東YMCA小野寺(でらっち)の明るい話術で、通りの人たちと交流を楽しむこともできました。たまたま通りかかったYMCA会員の皆様のご協力に感謝いたします。収益金は国際協力募金に入れさせていただきます。

5月20日の下野新聞に掲載されました。(宇都宮東YMCAでらっち&宇都宮YMCA大浦)

「揚がれ!希望の凧2013」宇都宮会場のご報告

東日本大震災から2年、今年も「震災を語り継いでいく」、「被災地のみなさまを思い、共に考える」ことを願って、「揚がれ!希望の凧2013」を3月9日(土)、宇都宮市道場宿緑地にて行いました。

宇都宮会場は、とちぎYMCA、さくらんぼ幼稚園、マイホームきよはら、トライ東、石蔵さろんの会が主催し、宇都宮市、下野新聞社、宇都宮ワイズメンズクラブ、宇都宮東ワイズメンズクラブの後援をいただきました。
当日、とちぎテレビが取材に来てくれました。

昨年同様、下野宮凧の会のみなさまには、事前の凧作り指導から、当日の凧に揚げ糸をつける作業や微調整など協力をいただき、感謝申し上げます。

河川敷なので、非常に風が強く、土ぼこりがまってしまう状況だったにもかかわらず、約200名以上の参加者でした。

被災地は復興の最中であり、まだまだ支援を必要としています。しかしながら私たちは新しい出来事に目を奪われ、震災のことを記憶の片隅に追いやり、印象が薄れているのは事実と感じます。

14時46分に黙祷を捧げました。

このようなイベントを通して、「震災を語り継いでいく」、「被災地のみなさまを思い、共に考える」ことを忘れないでいきたいと思います。

== 宇都宮会場以外の『3.11揚がれ!希望の凧』イベント一覧 ==
★ 揚がれ!希望の凧 2013 in 札幌
主催 : 北海道YMCA、札幌YMC、札幌北YMC、札幌凧の会
後援 : 札幌市、札幌市教育委員会、北海道大学汝羊寮、札幌大通公園ロータリークラブ
★ 3.11 揚がれ!希望の凧 in 釜石
特定非営利活動法人 日本リザルツ(RESULTS Japan)が計画中。
★ 揚がれ!希望の凧 2013 in 宮城
主催 : 東日本大震災支援3クラブ(仙台YMC、仙台青葉城YMC、仙台広瀬川YMC)実行委員会
共催 : 仙台YMCA東日本大震災支援対策室
★ 揚がれ!希望の凧 2013 in とちぎ
【宇都宮会場】
主催 : とちぎYMCA、YMCAさくらんぼ幼稚園、特別養護老人ホームマイホームきよはら、石蔵さろんの会
後援 : 宇都宮市、下野新聞社、宇都宮ワイズメンズクラブ、宇都宮東ワイズメンズクラブ
協力 : 下野凧の会
【足利会場】
主催 : 足利YMCA、足利ワイズメンズクラブ、絵本の読み聞かせサークル「いちご文庫」
後援 : 足利市教育委員会、足利市社会福祉協議会、足利ライオンズクラブ
★ 揚がれ!希望の凧 2013 in 町田
主催 : 町田YMCA、東京まちだYMC、東京コスモスYMC
後援 : 町田市社会福祉協議会、町田ボランティア連絡協議会、玉川学園地区社会福祉協会
協賛 : 東京YMCA南センター、相模大野YMCA、社会福祉法人紫苑の会社ロームの家
     世界連邦運動協会町田支部、町田市町田第五小学校「ら・ぽると」、「芝生の会」
     ころころ児童館、子育てタグボート など
★ 揚がれ!希望の凧 2013 in 八王子
主催 : 東京八王子YMC
★ 揚がれ!希望の凧 2013 in やまなし
主催 : 山梨YMCA,ボーイスカウト 甲府第5団
★ 揚がれ!希望の凧 2013 in 横浜
主催 : 横浜YMCA
協力 : 太尾見晴らしの丘公園愛護会、横浜つづきワイズ&ウイメンズクラブ
★ 揚がれ!希望の凧 2013 in YMCA三浦ふれあいの村
主催 : YMCA三浦ふれあいの村
協力 : 横浜YMCA
★ 揚がれ!希望の凧 2013 in 富士山(朝霧高原)
主催 : 富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ
共催 : ワイズユースクラブ横浜Y3
後援 : 富士宮市教育委員会
★ 揚がれ!希望の凧 2013 in 名古屋
主催 : 名古屋YMCA
協力 : ワイズメンズクラブ西日本区中部
★ 揚がれ!希望の凧 2013 in 和歌山市
主催 : 和歌山YMCA、和歌山YMC、和歌山紀の川YMC、田辺YMC
後援 : 和歌山市教育委員会
協賛 : 日本ボーイスカウト連盟 和歌山地区協議会
★ 揚がれ!希望の凧 2013 in 宝塚
主催 : 西宮YMCA、宝塚YMC
★ 揚がれ!希望の凧 2013 in 須磨海岸
主催 : 神戸ポートYMC
後援 : 神戸YMCA、ワイズメンズクラブ六甲部
★ 揚がれ!希望の凧 2013 in 福池小学校
主催 : 福池ふれあいまちづくり協議会
★揚がれ!希望の凧 2013 in 三木
主催 : 三木 凧の会
後援 : 三木市、三木市教育委員会、三木市観光協会、三木商工会議所、神戸新聞社(予定)
★ 揚がれ!希望の凧 2013 in 淡路
主催 : 3.11 揚がれ!希望の凧 in 淡路 事務局
後援 : 淡路市教育委員会、淡路市社会福祉協議会、県立淡路文化会館、
(財)兵庫県園芸・公園協会 淡路島公園管理事務所
★ 揚がれ!希望の凧 2013 in 沖縄
主催 : 沖縄YMCA「希望の凧揚げ実行委員会」
後援 : 那覇市教育委員会、浦添市教育委員会、宜野湾市教育委員会、那覇YMC、沖縄YMC
★ 揚がれ!希望の凧 2013 in ハンガリー
主催 : http://sarkany.info (ハンガリーの凧愛好家のグループ)
★ 揚がれ!希望の凧 2013 in イタリア
主催 : 30Kite Club Genoa, Italy(イタリア・ジェノアの凧愛好家グループ)
★ 揚がれ!希望の凧 2013 in ガザ(パレスチナ)
主催 : 国連パレスチナ難民救済事業機関:UNRWA
★ 揚がれ!希望の凧 2013 in 英国北部
英国北部の凧愛好家(予定)

揚がれ!希望の凧2013 宇都宮会場

《揚がれ!希望の凧2013》
~被災地の空に、日本各地の空に、そして世界中の空に…~ 
東日本大震災から二年。今年も「震災を語り継いでいく」、「被災地の方々を思い、共に考える」ことを願って凧あげを行います。子どもから大人まで、どなたでも参加できます。宇都宮の空は被災地に、そして世界に繋がっています。凧を大空へ揚げて、震災復興の願いを伝えませんか。
日時:2013年3月9日(土)午後1時~午後4時
*地震発生時刻の午後2時46分に黙とうをします
会場:道場宿緑地  参加費:無料
持ち物:凧
*持っていない人のために簡単な凧キットを用意します(無料)
申込み:事前に電話、メールで申し込みください。
※雨天順延【3月10日(日)午後1時~午後4時】
主催:とちぎYMCA、さくらんぼ幼稚園、石蔵さろんの会、マイホームきよはら
協力:下野凧の会
後援(申請中):宇都宮市、下野新聞社、
宇都宮ワイズメンズクラブ、宇都宮東ワイズメンズクラブ

問合せ:とちぎYMCA 担当:松本、桑原、山川、秋田
TEL:028-624-2546 メール:ymca@tochigiymca.org

※同日、足利YMCAも足利市渡良瀬運動場サッカー場にて凧上げを行います。  

【昨年の宇都宮会場の様子】

発達障害セミナー

発達障害セミナー

-発達障害と学ぶ力-

栃木県カウンセリング協会が「発達障害セミナー」を開催します。
ADHD、高機能自閉症、学習障害(LD)などの発達期における機能障害については、近年その研究が進み、援助の方法も進んできています。
しかし、思春期にさしかかった発達障害児に対して不適応をおそれるあまり「そっと見守る」しか手立てがないと思い悩んでいる方も多くいます。
そこで、今回は「発達障害と学ぶ力」と題しての講話と、幼児から中、高校生、成人までを対象として発達障害児(者)の支援に当たっている3団体の実践報告を企画しました。


1. 日 時:平成25 年1 月27 日(日)9:30~16:00(5 時間30 分)
2. 会 場:宇都宮市文化会館 (宇都宮市明保野町7-66 ℡028-636-2121)
3. プログラム:
9:30~12:30 「発達障害と学ぶ力」 講師:大六一志(筑波大学教授)
13:30~16:00 「発達障害児(者)と共に」支援団体からのメッセージ
・とちぎYMCA レインボークラブ代表 坂本ちえ子
・県若年者支援機構ANDANTE 代表 中野 謙作
・NPO 法人CCV 学園代表 福田 由美
4. 受講料: ・TCA 会員 2,500 円 ・一般 3,000 円
5. 定員:60 名(12/17 より受付開始 定員になり次第締め切ります。)
6. 申し込み方法:下記の事項をご記入の上、メールもしくはFAX にてお申し込み下さい。
後日、入金方法などをご連絡いたします。メールでお申込みの際は、
必ず件名に「発達障害セミナー申込」と明記してください。
記入事項: ①氏名(よみがな) ②種別(TCA 会員 or 一般) ③住所
④連絡先電話番号 ⑤勤務先
≪問い合わせ≫
〒320-0857 宇都宮市鶴田2-1-8 ムギショウビル2F
NPO 法人栃木県カウンセリング協会
e-mail:tcc-1@titan.ocn.ne.jp
Fax:028-649-1213 Tel:028-647-1717