トライ東 - 宇都宮青少年活動センター

スタッフブログ

2019年11月28日

11月23日(土)、あいにくの雨でしたが、今年も「さんままつり」を開催しました。

毎年、楽しみにして下さっている地域の方々や施設を利用して下さっている方々が

雨の中・・・食べに来られました。

薪と炭で焼く「さんま」は表面が香ばしく・・やはり秋にふさわしく、

みんなで美味しく頂きました。

多くの高校生がボランティアで参加し、さんまを焼いたり、配ったり・・・

「さんま」を通して交流が深められました。

 

2019年11月27日

11/23(土)は、わくわくトライキッズ11月活動の日でした!

 

今回は宇都宮市青少年活動センターにて開催される、

Gスポーツ大会(スポーツゴミ拾い)というイベントに参加する予定でしたが、

雨天のため中止になったため、

午前中は『貿易ゲーム』をみんなで楽しみました!

貿易ゲームは開発教育の教材で国際理解ワークショップとして、

子どもたち向けに作られたもので、

子どもたちはゲームを通して、貿易の仕組みを学んだり、

資源の不平等さを体験しました。

ゲーム終了後の振り返りでは、

日本は豊かな国であることの幸せさを感じたり、

世界で起きている状況や格差を学んだりしていました!

 

昼食後は、松ぼっくりを使ったクリスマスツリー作りを行いました!

先月の活動は台風19号直撃のため中止になりましたが、

被災した方々にもクリスマスという暖かさをおすそ分けするため、

自分の分だけではなく、被災した方々の分も一緒に、

クリスマスツリーを作りました!

 

そして、最後は体育館でキャンドルファイヤーを行いました!

5月より一緒に過ごした仲間と一緒にキャンドルに灯った火を囲み、

ゲームや歌を通して楽しく過ごすことができました!

 

次回は12月14日(土)!

野外炊飯でカレーライス作りを行います!

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年11月12日

11/10(日)は、「子どものための心理的応急処置1日研修」

(子どものためのPFA研修)を開催しました!

 

今回の研修は、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンさん、

ワールド・ビジョン・ジャパンさん、臨床心理士の先生をお招きして、

災害等の緊急時において子どもたちに対してどう関わればいいか、

座学やロールプレイングを通して学んでいきました。

 

先般の台風19号の甚大な被害もありましたが、

これまで地震や豪雨、紛争など、日本国内だけではなく、

世界中で沢山の子どもたちが悲しい体験を強いられている状況があります。

専門家でない私たちがどのように子どもたちに寄り添えるか学びました。

受講生同士で様々な考えを共有し、関わりへのヒントを見つけていきました。

 

キーワードは、『見る・聴く・つなぐ・そのための準備』です!

 

今回の学びは、災害時だけではなく、日常でも使える内容でした!

また子どもたちだけではなく、高齢者、大人、若者など誰にでも用いることができます。

子どもたちの小さな変化に気づき、寄り添えるように、

日頃からの備えも大切だということを感じました。

 

 

 

 

 

2019年11月5日

ジャック・オー・ランタンの絵コンテストとかぼちゃの重さを当てよう!

のイベントにたくさんの応募を頂き、ありがとうございました♪

 

ジャック・オー・ランタン賞には、色とりどりの可愛らしい素敵なイラストが選ばれました!

 

かぼちゃの重さを当てよう!には、16kgとピタリ賞が出ました!おめでとうございました♪

 

 

たくさんのご参加ありがとうございました!

2019年11月1日

10月31日(木)

毎年恒例の、トリック・オア・トリートを開催しました!

今年は、37名の子どもたちが様々な仮装をして、参加してくれました♪

 

まず、トライ東でハロウィーンについてのお話を聞いた後、

バッグにイラストを描いて、オリジナルのトリック・オア・トリートバッグ

を作りました。

トリック・オア・トリートの合言葉を練習して、いざ出発!

 

オリジナルのバッグを持って、トライ東がある今泉町を歩き、

宇都宮東警察署さん、マクドナルドさん、宇都宮東消防署さん、

ブリッツェンさんにお邪魔させてもらい、たくさんのお菓子を頂きました!

 

普段あまり行く事がない場所に行く事ができ、子どもたちはとても嬉しそうでした!

ご協力頂き、ありがとうございました。

 

 

 

 

お問い合わせ
イベント・セミナー
  • 2010.04.01
    現在準備中です。
イベント一覧