トライ東 - 宇都宮青少年活動センター

スタッフブログ

2012年3月28日

お待たせいたしました!
24年度 ヤングセミナーⅠ期 5月開講クラス をお知らせいたします!!
受付は4月11日・12日・13日です。セミナーによって受付開始日が異なりますのでご確認くださいね!

新年度を迎えるにあたり、新しい自分を見つけたいと思っている方は多いのではないでしょうか。
「知識や教養を高め、自分をスキルアップしたい」、「自分自身をもっと磨きたい」、
「趣味や生き甲斐を見つけたい」、「気の合う仲間を増やしたい」・・・
そうお思いの方のために24年度もバリエーション豊富なセミナーを準備しております。
新しい自分を見つけるために、トライ東のヤングセミナーはいかがですか。

たくさんの方のご参加をお待ちしております!!

2012年3月16日

 新年度を迎えるにあたり、新しい自分を見つけたいと思っている方は多いのではないでしょうか。
「知識や教養を高め、自分をスキルアップしたい」、「自分自身をもっと磨きたい」、
「趣味や生き甲斐を見つけたい」、「気の合う仲間を増やしたい」・・・
そうお思いの方のために24年度もバリエーション豊富なセミナーを準備しております。
 新しい自分を見つけるために、トライ東のヤングセミナーはいかがですか。

 詳しい、募集要項につきましては「広報うつのみや4月号」、当センターが発行する「トライ東だより」、ホームページ、館内掲示でお知らせを致します。
しばらくお待ちください。

2012年3月7日

今回、宇都宮市東消防署職員立ち会いのもと、火災を想定した避難訓練を行います。
警報音がなりますが、訓練火災ですので冷静に対応してください。また、可能な方は、訓練にご参加ください。
よろしくお願いいたします。

日 時:2012年3月13日(火)
午 前:10:30~11:30
会 場:宇都宮市青少年活動センター
内 容:火災による避難訓練
    水消火器を使った訓練
    消防車も見学できます!!

2012年3月1日

東日本大震災から1年が経とうとしていた2月26日(日)に、「トライ東ふれあいまつり」のイベントとして、被災地から4人の方をお迎えしての体験談を行いました。この体験談はとちぎボランティアネットワークが行っている『まけないぞうキャラバン!被災地のお母さんと語り合う「今、伝えたいこと」交流会』の1会場として行われ、気仙沼市の仮設住宅に住む伊東さんと千葉さん、白河市の仮設住宅の根本さん夫妻の4人をお招きしました。
 皆さんタオルで作る「まけないぞう」の製作をしており、震災でモノだけでなく、親しい人も失くすという絶望的な喪失感の中、タオルで作るぞうさんの製作活動で没頭できる時間や仮設の中で語り合える友人ができたりと、少しずつ心が和んでいったことが語られました。実際、まけないぞうを製作している方たちの様子の写真を見ると、誰もが夢中になって手を動かし、笑顔で交流する雰囲気が伝わってきました。被災された方たちの気持ちを理解できるまでにはいかなくとも、喪失感がどれほどのものか、それを補うためにはどんなことが必要なのか、想像しながら考える機会になりました。
 とちぎYMCAでも「まけないぞう」を販売していますが、顔や体型の違うものをひとつひとつ眺めながら、作り手の方たちに思いめぐらしていただければと思います。
 当日のイベントでは、まけないぞうの販売や写真展に加え、まけないぞうの製作体験には子どもたちも参加しかわいいぞうを完成させました。

 

お問い合わせ
イベント・セミナー
  • 2010.04.01
    現在準備中です。
イベント一覧