トライ東 - 宇都宮青少年活動センター

スタッフブログ

2010年7月29日

ベリーダンスのセミナーが先月最終回を迎えていたのですが、昨日は補講がありまして、事実上の最終回となりました。先月先生が体調を壊されて、その分なんですけどね。

今回はラストということで、先生が、実演を披露してくださいました。しかも、先生の生徒さんたちをわざわざ呼んでいただいて、披露もしてくださいました。途中途中にみんなで輪になってベリーダンスを踊ってみたり・・・それはそれは楽しそうなひとときでしたよ。

普段は、私は男性ですので、中々レッスンの様子を覗うことはご遠慮申し上げていたのですが、いや~、ベリーダンスってすごいですね。写真を撮ってみてわかりました。動きは決して激しい踊りではありませんが、シャッターチャンスがあまりに少ないのです。高性能のカメラならいいのですが、ちょっとしたデジカメではブレちゃって捉えられないのです。そのくらい、動きが停まることなく連続をしているのです。

これは見た目より結構ハードですよ。

しばし、中近東独特のしらべに酔いしれるひとときでした。

受講生のみなさんお疲れ様でした。折角だから、ベリーダンス続けてください・・・

そして、先生ありがとうございました。

で、続きですが。

後半戦(といっても、その①の写真も後半戦なんですが・・・)は、一番左の写真にあるような、羽を使ったミニバレーのような「インディアカ」という競技です。これが見た目より結構難しいんですよ。

もう一方では、真ん中の写真ですが、「ユニホック」という、ホッケー遊びのようなものです。これも親子一緒にコートに入って行うんですが、これがまた、親同士の白熱した「戦い」になってましたね(笑)。おいおい・・・って感じでした。

で、一番右の写真が、その①で登場したボランティアリーダーのいわもクンと同じYMCAリーダーの「あおリーダーくん」です。彼はまだ高校生ですが、こうしてボランティアで頑張っています。子どもたちと遊ぶのが大好きです、というのがよく表れている写真です。

ということで今回の親子レクリエーションは大成功!

今回の企画をプロデュースしてくださった枝先生、冠先生、ありがとうございました。

こんにちは。

先日26日に親子レクリエーション企画を、トライの体育館で行いました。

予約段階から大盛況で、入れなかった方には申し訳なく思います。

で、内容の方も大盛況。まずは前半戦。

各アトラクションで、点数を競います。親子で一緒に頑張ったり、子供たちのちからで頑張ったり・・・体育館の中はすごく暑いけど、それ以上に皆さんの方が熱く、大賑わいでした。

いちばん左の写真は、今回企画を手伝ってくれたYMCAのボランティアリーダーの「いわもクン」です。こどもたちに説明するためのデモンストレーションをやってるんですが、結構ホンキです・・・

真ん中の写真はインディアカの羽で、輪投げ?でしょうか・・・入ったら次の写真のように、お母さんの待っている新聞紙のゴールに「突入!」です。

やっぱりこどもたちの笑顔って素敵です。

②に続きます・・・

暑い中、皆さんいかがお過ごしですか?

さて、このブログを楽しみにしてくれているごく少数のみなさん(笑)、最近更新が遅くなり、スミマセン・・・

で、今月19日に行われたICEPプログラムのご報告です。

ICEPとは、毎年とちぎYMCAが、アメリカのYMCAの子供たち(だいたい中高生)を宇都宮に招いて、まあ簡単に言えば色々やろう・・・という企画で、約4週間くらい滞在します。

その中で、今年から指定管理になったトライ東で、彼らを招いて、それで、地元の高校生たちを募集して茶道のセレモニーと体育館で汗を流そう!というものをやりました。

お茶の時間は、今回ヤングセミナーで茶道の教鞭をとって下さった関亦先生と斉藤先生が快く、ご指導をしてくださいました。それに、茶道セミナーの受講生の方もお手伝いで参加してくださって(皆さん、綺麗な浴衣を着て下さってます!)、大変盛り上がりました。

こういう席に慣れていないアメリカの青年たちは、最初戸惑いながらも、少しずつ慣れて、元々好奇心旺盛ですから、「Japanese  Traditional Culture」に興味深々で楽しんでいました。高校生の皆さんも、同い年くらいの彼らと交われたのが良い経験になったことでしょう。

そのあと、体育館で久々に?汗を流しました。この暑い日本の夏で、しかも体育館・・・かなり大変だろうと心配しましたが、全然へっちゃらだったようで、大はしゃぎでたのしんでいました。

きっと、招く側も招かれる側も、非日常感たっぷりの良い日であったろうと思います。

また来年も多分?!やります・・・おたのしみに!

2010年7月23日

まだ、夏になったばかりの今日この頃ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

トライの体育館やテニスコートでは、この暑さにも関わらず、それ以上に熱い皆さんが汗を流しています。

そのあとのクーラーの効いたロビーがまたたまらないんですよね。皆さんも体験してみては?

さて、そんな暑い最中ではありますが、もう、秋のセミナーの公表の時期になりました。

9月からの秋の第Ⅱ期ヤングセミナー・・・どど~んと19講座取り揃えて皆様のお申込みをお待ちしています。

当ホームページの「イベント」ページでも確認できますので、是非!!!

2010年7月20日

今年も児童遊園の園庭で「あそぼ祭り」が盛大?!に執り行われました。

ちょっと午後になって怪しい雲行きになってきましたけど、何とか降られずに持ちこたえてくれました。

遊びに来てくれた子供たちの普段の行いでしょうね。

全部で子供たちが190人、保護者の方を含めると大体400人位の方が来てくれました。

まず、かき氷!夏のイベントには欠かせないアイテムですね。売り切れちゃってごめんなさい・・・

工作のコーナーではペットボトルでけん玉を作り、みんな好きなペイントをしていました。結構このけん玉難しいでしょ。

輪投げのコーナーでは、欲しい景品に直接輪を投げるという中々野趣たっぷりな感じ。

ヨーヨーのコーナーは、小さなお子様まで陽気な笑い声で満たされていました。

ゴムてっぽうのコーナーはどうだったかな?結構面白いでしょう。気に入った人はお父さんお母さんに作ってもらってね。

クイズdeポップコーンは、園内に仕掛けてある3か所のクイズを探し当て、答えてくるというちょっとひねりの効いたイベントでした。興奮して「クイズどこ?」と聞いてくるお友達も居ました。

本館の講堂では映画の上映です。即席映画館の名前は「パラダイス座」!ん?どこかのパクリ?

と7つのコーナーを作ってみました。

また来年も楽しい企画を考えるから、遊びに来てね!

職員一同より

「たくさんの笑顔をありがとう!」

2010年7月10日

みなさん、こんにちわ。

今日は朝からすごく良い天気。どことなく空気もカラッとしていて爽やかですね。

で、空を見上げると雄大な入道雲が・・・

ああ、夏なんだなぁと思わせる光景です。不思議と何処かに行きたくなる気分です。

大人になってから、そんな風に雲を見上げたことがあまりありません。

子どものころは、飽きもせず午後の巨大入道雲を延々と眺めていたものです。そんなノスタルジックな気分になるような雲でありました。

しかしながら、今やっているテニス入門セミナー・・・奇跡です。梅雨の時期にどんぴしゃりハマっているにも関わらず、まだ1回も雨天中止がありません。どうやら今日も暑い日差しの中で開催出来そうです。

物凄く強い「晴れ人間」が居るんでしょうね。冠婚葬祭には引っ張りダコなことでしょう(笑)。

2010年7月5日

皆さん、こんにちわ。

この鬱陶しい梅雨をいかがお過ごしでしょうか。

とはいえ、何だか梅雨らしくない天候が続きますね。

そんな中、トライ東の花壇整備が昨日行われました。ボランティアの皆様のおかげで、すっかり華やかになりました。

あとは、すくすくと成長するのを楽しみにしています。

そういえば、余ったお花を分けていますので、トライの職員に声をかけてください。

では、次回のボランティアで皆さんもご一緒しましょう!

ボランティアの皆様、本当にありがとうございました。

2010年7月3日

昨日は「フラワーデザインセミナー」の、フラワーアレンジメントの最終回でした。

部屋中に華やいだ雰囲気と、それに反比例するかのような良い意味での凛とした緊張感が漂っていました。

お花は確かに綺麗で、見る人の心を和ませるものがありますが、それに至る、つまり人を和ませるということは、それだけ厳しい世界観も持ち合わせているものなんでしょうね。

「おもてなし」という言葉をよく聞きます。外国人から見た日本人の特徴として「ホスピタリティー」がキーワードとして挙がってくることも多いようです。

もてなす側にも「おもてなし」に至るまでの道程には非常に深いものがあるということを、このセミナーの光景で何やら示唆しているような感覚がありました。

なんて、気難しいことを書いてしまいましたが、そうではなく、楽しい雰囲気があっての緊張感ですよ。

このあと、受講生の皆様からの暖かい記念品の贈呈があり、楽しかった余韻を残しながら、最終回を終えたのでした。

写真にあるのが、今回のアレンジですが、テーマは「七夕」です。

旬ですね。

宮本先生。そして、アシスタントの皆様。ありがとうございました。

2010年7月2日

午前中、調理室から元気な声とおいしそうなにおいがしていました。今日は、子育てサロン竹林のお料理会。
メニューは、インド煮・芋もち

インド煮?どんなものなんでしょうか?ちょっぴりスパイシーなんでしょうかね。夏には良さそう・・・
子どもたちは、一生懸命に慣れない手つきながら頑張っていました。お母さん方は、ドキドキしていたみたいですが・・・。 

親と子の温かい絆が見られた1日でした。

お問い合わせ
イベント・セミナー
  • 2010.04.01
    現在準備中です。
イベント一覧