トライ東 - 宇都宮青少年活動センター

スタッフブログ

2018年3月28日

3月のあそぼのフォトは、5組の親子にご参加いただきました。

お天気にも恵まれ、どの家族も公園での撮影を行いました。

一緒にかけっこをしたり、ブランコに乗ったり一緒にあそびながら撮影をしていると、いつの間にか優しい表情の1枚が撮れました。

かっちりしたスタジオ写真も素敵ですが、何気ないほっこり写真もいいですよね。

2017年度あそぼのフォトにご参加いただきありがとうござました。

あそぼのフォトでは27組の方がご参加くださいました。

 

あそびながら写真を楽しんでいただけましたか?

恥ずかしくて、下を向いていた子も、

最後にはみーんなかわいい、笑顔を見せてくれました。

 

日常の何気ない表情はかけがえのない宝物。

そんなふうに写真を通して感じてもらえたら嬉しく思います。

 

感謝の気持ちを込めて、ご報告とさせて頂きます。

 

ピースフルフォトグラファー momo* (あそぼの家 阿久津)

 

3月14日、ちまたではホワイトデー♡

青少年活動センターでは、男の子達の熱き戦い!大人気3on3の試合が行われました。

今回のエントリーは、姿川第二小学校、高校生、専門学生チームの7チームでした。

試合の最後にはスペシャルマッチとして、高校生VS小学生の試合が行われました。

高校生に真正面から立ち向かっていく小学生たちの姿はとてもイキイキとしていて、

観客を楽しませてくれました。

次回の3on3大会もどうぞお楽しみに☆

 

2018年3月14日

2011年3月11日…沢山の物と人がが壊われ、失われた一瞬の出来事。

その時からすでに7年が経ちました。

今でも被害にあった多くの人は戦っています。

 

福島いわき市の海岸にはかつて防風林として沢山のクロマツが植えられていましたが、震災の津波により失われてしまいました。

その、クロマツを蘇らせようという活動が行われています。

 

『木を植える音楽会』では、この活動のお力になればと思い開催しました。

トチギ環境未来基地さんによる『苗木forいわき』の活動報告と木の実を使ったワークショップ

木を植える音楽家さんによる『木を植える音楽』の生演奏

2tree cafeさん、菅井商店さん、YMCA会さんによる復興マルシェと東北復興物産展を行いました。

 

120名を超える方々にお足をお運びいただき、47、307円の募金も集まりました。

本当にありがとうございました。

集められた募金の一部は、トチギ環境未来基地さんへ寄付し、クロマツの苗木となります。

また、復興支援のためプログラムなどに使わせて頂きます。

このつながりを途絶えさせず、これからも復興支援を続けていけるよう活動をサポートしていきたいと思います。

 

  

 

 

 

 

 

 

 

2018年2月27日

いじめのない世界をめざそう2018

ピンク色のシャツは、いじめ反対運動のシンボルです。

これをきっかけに、いじめについて一緒に考えてみませんか?

 

青少年活動センターでは、2月28日にピンク色のシャツを着てくるか、ピンク色の物を身につけて来館された方にはもれなくピンク色のチョコレートをプレゼント!

2018年2月21日

震災から7年…福島いわきを想い、沢山の人とのつながりから生まれたイベントを開催します。
優しい音を奏でるアーティストさんや心温かな人たちと作り上げる音楽会。
小さなお子様から大人の方まで楽しんで頂けるように、つながってもらえるように願いを込めたイベントです。ぜひ遊びにいらして下さい。お待ちしております。

【木を植える音楽会】 3.11復興チャリティーイベント

3月11日(日)10:30~12:30

宇都宮青少年活動センター トライ東

☎028-663-3155

 

今回ご協力いただく、

『木を植える音楽』さん https://kiwoueruongaku2treecafe.jimdo.com/

『トチギ環境未来基地』さん https://www.tochigi-cc.org

『2tree cafe』さん https://2treeopenhouse.jimdo.com/

ぜひ、ご覧くださいませ。

 

焚き火をテーマに、アグリファミリー名物ダンボールオーブンでピザ作り、焼きマシュマロ、焼きビー玉と、薪割り体験を行いました。『焼きビー玉って何?』と疑問に思われる方は、沢山いるかと思いますが、

焼きビー玉とは、火の中にビー玉を30秒ほど入れ、すぐに取り出し水の中に入れると急激な温度変化によりビー玉にひびが入ります。そのひびがとてもきれいに見えます。ご自宅のトースターやフライパンで乾煎りして行うことも可能です!ぜひお試しあれ☆焼きビー玉の出来上がりには『きれー!すごーい!』と、歓声も上がりました。

ダンボールオーブンではあっという間にピザが焼きあがり、デザートには火で炙ったマシュマロをチョコレートビスケットではさみました。どちらも美味しくいただきました。

最後にチェーンソーで丸太を切り落とし、薪割り体験を行いました。重たい斧を振り下ろすのは少し勇気が入りましたが、なかなか普段ではできない体験をしました。

 

2017年度の活動は今回で最後となりました。1年を通して土に触れ、季節の変化と共に収穫の喜びも味わっていただきました。

1年間ありがとうございました。

2018年2月13日

1月のあそぼのフォトは、踊りやお話が上手な女の子の撮影と、親子3人でお散歩しながらの撮影となりました。

ぷっくりほっぺを膨らませながら、お誕生日ケーキのろうそく『フー!』と吹いてくれました。

 

3月の撮影会は、13日(火)10:30~12:00です。

ご希望の方はご連絡ください。

 

 

2018年2月7日

2月3日(土)は、トライ東 冬の大人気プログラム『雪あそびデイキャンプ』を行いました。

朝早くにバスで出発!行き先は…なす高原少年自然の家です。

バスの中では歌を歌ったり、リーダーたちの自己紹介や、ちょっとしたゲームをしながら1時間ほど揺られていると、みるみるうちに銀世界☆

那須高原は見事な晴天、無風!まさに雪あそび日和☆

午前中は、雪山ハイキング!新雪の中に潜ってみたり、遠目で野生の鹿を見ることのできたメンバーもいたようです。

もりもりお昼ごはんを食べた後は…

グループごとに好きな遊びをしました。ソリ遊びや、かまくら作り、雪合戦!無我夢中で雪と戯れました!

メンバーの中には、『雪を見たのも、雪遊びをしたのも初めてなの。』と、話してくれた子もいました。

あっという間の時間でしたが、一人ひとりの心のなかにお友だちとのたのしい思い出が残っていることを願っています。

また来年もお待ちしていますね!

 

2018年1月22日

トライ東の公園を挟んだ西側には『あそぼの家』があります。そこでは、ボランティアさんによる月に2回の『読み聞かせ』が行われます。

音楽に合わせた手遊びや、紙芝居、絵本などの読み聞かせを行っています。

そこで、読み聞かせによる6つの効果をご紹介いたします。

1,コミュニケーションが深まる。(読み手の声色や表情を同時に吸収し、感情表現につながります)

2,想像力・知的好奇心が育つ。(想像力が豊かになり、思いやりのある優しい心が育ちます)

3,集中力がつく。(物語の主人公になったかのように色々なことを感じてゆきます)

4,言葉が増える。(自分の気持ちを伝えやすくなるため、イライラも減ります)

5,本が好きになる。(自然と本が好きになり、生きるためのヒントも沢山吸収します)

6,ママにとってもプラスの効果!(ママの脳トレにもなり、記憶のコントロ-ル、思考力、集中力がアップ!)

 

あそぼの家の読み聞かせに是非いらしてください☆

2018年1月17日

冬休み期間中、小学生セミナートライ!フォトキッズで撮影したフォトキッズたちの写真をトライ東のロビーにて展示しております。

かわいくて、ちょっと不思議な写真が飾られてます。子どもたちの視線で見つけた森の『いろいろ』をぜひ御覧ください。

 

Older Posts »
お問い合わせ
イベント・セミナー
  • 2010.04.01
    現在準備中です。
イベント一覧