とちぎYMCA

とちぎYMCAブログ

第9弾!おでかけ写真部☆光と影のコントラストを撮影しようパート2☆@大谷資料館

記録的大雨で各地に大きな被害が出た後の9月13日、「通常観覧できます」とのことで予定通り「大谷資料館」へ撮影に行ってきました! 今回、女子部員がお友だちを誘い、新たな女子新入部員が加わりました☆ 少しずつ女子人気も高まってきました!

大雨の被害は大谷資料館の周辺も発生しており、すぐ近くを流れる姿川は氾濫し、川沿いの小さな公園には流木が落ちていたり草木が倒れた後がありました。また大谷街道近くでは川の氾濫により道路が一部陥落し通行規制もしていました。改めて被害の大きさを感じました。幸いにも「大谷資料館」は川から少し離れていたため被害は無く通常営業しており、予定通り撮影をすることができました。

大谷資料館に入ると・・・採掘跡地の入口からは冷気が立ち込めてきて、薄暗い階段を下っていくと、館内は気温なんと15度!上着なしではいられない寒さです。部員たちは持ってきた上着を思わず羽織ります!

でも、それ以上に魅力的な不思議な空間が広がり、部員たちもカメラを構えすぐに撮り始めました。採掘跡地は薄暗い為手持ちではぶれてしまい、なかなか上手に撮影できないことに気がついた部員たちは、以前行った夜のイルミネーション撮影を思い出し、両脇をしっかり締めたり、手すり等の台を利用して出来るだけブレを少なくなるように撮影をしていました。

 

大谷石の凸凹をより強調出来るように壁にぴったりくっついて撮る部員、暗闇の中に光る電球をスタイリッシュに撮影する部員、暗闇撮影でシャッタースピードを調節し、光の線を出す写真を撮る部員など、今まで以上に個性あふれる写真が多く見られました。

大人が撮ると、ついついパンフレットの様なきれいな写真を撮りがちですが、部員たちから見る大谷資料館は、また違ったモノに見えたのではないでしょうか☆

いろいろな不思議写真を撮り終え、出口の階段を登ってくると眼鏡をかけている部員のレンズがだんだん白く曇り始め、『メガネが曇った―☆』と、ニコニコ(^v^) かなり冷え冷えの空間でした!!

 

昼食は、近くの平和観音がそびえたつ公園でとりました。そして食べ終わったとは毎回恒例のおにごっこ!!

お昼の休憩?の後は、いつもお世話になっているサトーカメラ(岩曽店)へお邪魔して、ベストショット写真の印刷とフォトフレームにデコレーション☆ デコレーションに毎回テーマを持って制作する部員も出てきました。

メキメキと表現力を高めてきている部員たち。『ちょっと上手くなってるよね!』と、自信もついてきたようです☆ 自信が付いてくると作品として広めたくなってきますね!作品展の応募も近づいてきましたね\(^o^)/今後の活動もどうぞお楽しみに!

 

次回のおでかけ写真部は10月25日(日)!紅葉を撮りに天狗で有名な鹿沼の古峯神社へお出掛けしてきます☆

みなさまのご参加お待ちしております☆

ぴーちリーダー(桃子)

 

 

 

Yキッズ9月★アルパカさんに会ってきました!!

9/27はYキッズの日!!

今回のYキッズは、アルパカ牧場に行ってアルパカさんに会いに行きました!

 

心配されていた雨ですが、プログラム中は徐々に晴れていき、

とても暑いくらい晴れて、とても楽しく1日を過ごすことができました!

 

 

 

もちろんですが、アルパカ牧場にはたくさんのアルパカさんがいました!!

毛の色が白いアルパカさんや黒いアルパカさん、毛がふさふさなアルパカさん、

ちょっと可愛い顔したアルパカさん、背中にアートが書いてあるアルパカさんなどなど・・・。

子どもたちはとても大興奮!!!

中にはエサを上げたり、アルパカさんの背中をなでなでしたりする子どもたちがいました!

 

 

 

 

 

午後にはリーダーからのアルパカさんにまつわるクイズ!

アルパカさんは何を食べるのか?大きさはどれくらいなのか?

アルパカさんの鳴き声はなんだろうか?

牧場のある説明を読んだり、飼育員さんにインタビューをしたりしていきました!

 

そして、アルパカ牧場を離れたあと、那須YMCA(那須塩原市)に行き、

そこではアルパカ図鑑作りを行いました!

アルパカさんのヒミツを書き、世界に一つだけの図鑑にデザインしていきました!

 

 

 

 

 

Yキッズもお陰様で大好評!!

子どもたちの様々な成長をしていく姿がたくさん!

10月のYキッズは、10/18!

野外炊飯でカレーライスを作ります!!

皆様のご参加ををお待ちしております!!!

 

 

Yキッズ担当

佐藤 実千代(みるみるリーダー)

荒井 浩元(マリオリーダー)

Yキッズ10月★手づくりご飯つくり隊★参加者募集!!

来る10/18(日)はYキッズの日!

 

「手づくりご飯つくり隊~まいうー!!YMCAカレーの巻」です!

 

秋に入り、日も短くなってきた今日この頃。

10月のYキッズは、鹿沼市自然体験交流センターに行き、

野外炊飯でカレーライスを作ります!!

是非!皆様のご参加をお待ちしています!

 

【日 程】
2015年10月18日 日曜日
(雨天・荒天決行 ※プログラムや行き先を変更する可能性があります。)

 

【場 所】

鹿沼市自然体験交流センター (鹿沼市板荷6130) 

 

【移動手段】
貸切バス((那須集合の方は宇都宮まで電車を利用します)


【集 合】
宇都宮 9:00 宇都宮YMCA 本館1階

那須 7:45 西那須野駅 東口噴水前

足利 8:00 有楽町公園

 

【解 散】
宇都宮 16:00 宇都宮YMCA 本館1階
那須 17:30 西那須野駅 東口噴水前
足利 17:00 有楽町公園

 

【参加費】

4,000円(参加費3,500円+昼食費500円)

※年間登録料1,500円(今年度初回のみ)

 

【定 員】
幼児(年中~年長) 40名 小学生(1年生~6年生) 40名 計80名

 

【お申し込み方法】
9月29日 (火)13:00~

電話にて受付(1家族1電話)
TEL:028-624-2546(とちぎYMCA)

※お申込みの際に、ご希望の集合解散場所を併せてお伝え下さい。
※持ち物及び申し込み後の欠席等の連絡につきましては、下記プログラムチラシ(PDF)をご確認ください。

 

20151018_Yキッズ案内チラシ

 

 

水害被災者支援活動&緊急募金

9月9日から降り続いた大雨による被害は、栃木県では8市町に広がりました。 県内各被災市では、災害ボランティアセンターを中心に、支援活動が始まりました。

多くのボランティアが駆け付けている一方、まだ支援が届いていない地域もあるようです。ボランティアをできる方やグループがいましたら、活動先をご案内しますので、お問い合わせください。

 また、被災者の皆様への支援活動や義援金として街頭募金と振込による募金活動をいたします。

皆様のあたたかいご支援・ご協力をお願いいたします。

      街 頭 募 金 :とちぎVネットとの協働

  日時: 9月19日(土)・20日(日)11時~3時

  場所: 宇都宮二荒山神社前

  使途: ボランティア活動支援と義援金として

 

      お近くのYMCA または 郵便振替で

  〈口座番号〉 00340-8-40685

  〈名  義〉 公益財団法人とちぎYMCA募金口

  *通信欄に「水害募金」とお書きください。

 

TEL  :028-624-2546 

E-mail : ymca@tochigiymca.org

 

 

大雨災害支援情報

9月9日より、猛威をふるっていた豪雨ですが、各地に甚大だ被害を及ぼしているようです。被災された皆様には、心よりお見舞いを申し上げますと同時に一日も早い復旧をお祈りいたします。

栃木県内では、小山市、鹿沼市、栃木市の各社会福祉協議会にボランティアセンターが開設され、ボランティアの受け入れを開始しました。
 
詳しい情報は、とちぎVネットのホームページ「社会福祉協議会による災害ボランティア募集速報」をご覧ください。

http://www.tochigivnet.com/

今後は、大雨災害支援募金も予定しています。