とちぎYMCA

とちぎYMCAブログ

2014年度 とちぎY野外クラブ 5月活動報告

5月24日(土)第1回目の活動は、鹿沼市の城山公園でした!

晴天に恵まれ、幼児9名、小学生8名、リーダー5名で元気に活動してきました。

午前中はグループに分かれてネイチャービンゴを行いました。

つつじ、タンポポなどの花や、 昆虫、鳥の声などを探しながら、公園内を散策しました。

一番大変だったのは「山のてっぺんまでのぼった!」でしたね。

 

幼稚園生も、小学生も、てっぺんまでがんばりました! 頂上から見えた景色は、とてもきれいでしたね♪

午後は、城山スカイローラーをおもいっきり楽しみました♪

115メートルの長いローラー滑り台に、みんな大興奮!!!

何度も何度も挑戦して、みんな汗だくになりました。

帰りのバスで食べたアイスは、格段においしかったのではないでしょうか。

滑り台にたどり着く道のりにも、アスレチックがあり、みんな楽しく上ることができました。

悠々と追い越していく小学生の姿にも励まされ、年少さんも果敢に挑戦していました!

5月は、城山公園に出かけてきました。初めて会ったお友だちとも、仲良く遊ぶことができました。

6月は、大平山自然の家に出かけます! また、元気に活動しましょう!!

アメリカの中高生(ICEP)と一緒に活動したいメンバー大募集

6月27日(金)~7月27日(日)の1カ月間アメリカの中高生が13人、ボランティア、青少年との交流、観光、ホームステイをするために宇都宮にやってきます。期間中一緒に活動できるプログラムがありますので、ぜひ、ご参加ください。

*****************************************

①7月 5日(土) ショッピングin English & アメリカ独立記念日を祝おう!
          バザーを開催します。スタッフはアメリカの中高生なので、
          英語でお買い物に挑戦です。夜は花火で独立記念日をお祝いします。

②7月 6日(日) 日本文化体験
          午前中はうどん作り。午後は習字で日本文化を一緒に体験しよう。

③7月12日(土) 釜川こけおとしボランティア
          釜川のこけを落とします。

④7月13日(日) 日光江戸村に行こう!
          日光江戸村ハンティングにチャレンジ!日本語、英語のヒントを元に
          挑戦をクリアーします。

⑤7月19日(土)-20日(日) 1泊2日Nikkoキャンプ
          1日目は日光ハイキング、キャンプファイアーで自然を満喫、
          2日目は日光東照宮で世界遺産を満喫しましょう。

*****************************************

★プログラムによって対象となる年齢が異なります。

★参加費が必要です。

詳細は、下記へお問い合わせください。

宇都宮YMCA   028-624-2546
宇都宮東YMCA 028-661-7451

 

Yキッズの下見に鉄道博物館に行ってきました!

今日は、6/8(日)に予定されている、

Yキッズの下見に鉄道博物館に行ってきました!

子どもたちがわくわくする電車が沢山!!

6/8の当日がとても楽しみです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで問題!!

「夢の超特急」と言われていた、1964年に誕生した日本最初の新幹線は何系でしょう!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答えはYキッズで鉄道博物館に行って確認してみよう!

 

YMCAでは、プログラムの前に必ずリーダーと一緒に下見に行きます。

子どもたちがどうやって楽しく1日を過ごせるか、危険箇所は無いかなど、

プログラムを計画・進行していくなかで、「下見」はとても大切です。

 

6/8(日)のYキッズは鉄道博物館!

参加申込者も増えてきました!

まだ申し込み可能ですので、是非、ご参加ください!!

 

詳細はこちらのページをご覧ください!

http://www.tochigiymca.org/blog/outdoor/382

 

Yキッズ担当

荒井 浩元(マリオリーダー)

宇都宮YMCA フレンドシップクラブ 5月報告

「国際交流」フィリピンキャンプ in JAPAN

毎年、日本のYMCAからフィリピンへワークキャンプに行っています。

そのキャンプでお世話になっているリーダーのマンディ―(神父)とグレン(教会の事務員)が、4月29日~5月11日の期間、視察で来日しました。

 

フレンドシップクラブ(学童)の子どもたちが、お菓子を一緒に食べたり、自分の分を分けたり、少しもらったりして「おもてなし」をしました。

指さし絵本(ガイドブック)を見ながら、お互いの国の言葉を交わしていました。

はじめは緊張していましたが、数分で打ち解け、興味津々、わくわくしている様子でした。目もキラキラ輝いていて、笑顔もいっぱいでした。

外国人とのコミュニケーションは言葉だけではなく、目(アイコンタクト)やジェスチャー、距離感や雰囲気でお互いを知ることができます。

思いやる心も芽生えます。

外国の興味を持つきっかけになり、そこから一人一人、いろいろな考えが生まれてくるはずです。

フレンドシップクラブ担当:阿久津桃子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワールドチャレンジ2014に応募しました!(那須Y)

那須YMCAにて活躍しているユースボランティアリーダーたちと、

YMCAワールドチャレンジ2014に応募する動画を作成しました!

後日、世界のYMCAで作成された動画を1つにつなげた動画が配信される予定です!

ユースの力を那須より発信していきます!

↓是非!ご覧ください!↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※世界YMCA同盟 ワールドチャレンジ2014HP

http://challenge.ymca.int/

 

那須YMCA

荒井 浩元(マリオリーダー)