とちぎYMCA

とちぎYMCAブログ

Yキッズ2月活動報告★ゆきわらしになり隊★~イッツスノータイム~

2月17日、新年明けて初のYキッズの活動を行いました。

今回のテーマは「ゆきわらしになり隊」ということで那須温泉ファミリースキー場で雪遊びを行いました!!

スキー場に近づくにつれて段々と雪が見えてくると子どもたちの期待も高まっていました。

スキー場に着くとみんなで体操をして雪遊び開始!!

最初はグループ対抗の雪合戦を行いました。

どのグループもみんなで雪玉を作りながら作戦会議。

どうやったら相手に勝てるか作戦を考えていました。

雪合戦が始まると夢中になって雪玉を投げる子どもたち!

雪玉が当たるたびに「やったー!」「当たった!」ととても楽しそうでした。

IMGP4761IMGP4794

 

 

 

 

 

 

 

お昼にはみんなでカレーを食べました。

午後の活動では宝探しとそり遊びを行っていきました。

宝探しでは雪遊び場に隠された宝を一生懸命探していました。自分の分が見つかると「ここにあるよ」とまだ見つかっていない友だちに教えてあげていました。

IMGP4769IMGP4833

 

 

 

 

 

 

 

そり遊びではそりパークの雪が良く滑り、とても勢いが出ていましたが自分でそりをコントロールして楽しんでいました。

思いっきり雪遊びをすることができて満足そうな子どもたちでした。

次回Yキッズは3月3日に電車に乗って「葛西臨海水族園」に行きます。

沢山の参加、お待ちしています!!

IMGP4860

 

 

 

 

 

 

 

IMGP4885

インターキッズ(宇都宮東YMCA学童保育)同窓会がありました!

4月21日(土)2017年度3月末で終了したインターキッズの同窓会が行われました。2000年のスタートに関わったスタッフから昨年度まで利用してくれていた参加者、保護者約50名が集まり、懐かしいひと時を過ごしました。

小学生だった参加者が、みんな大きくステキに成長していて、とても感動しました。

小学生の時に出会った皆さんと、今後また違う形でつながっていきたいと強く感じることができました。

今回連絡がつかなかった方も、また5年後に開催予定ですので、ぜひ、参加してください。楽しみにしています。

DSC_1193 DSC_1226

インターキッズクラブ★1月の思い出

宇都宮東YMCA(宇都宮市峰町)にある、

学童保育、「インターキッズクラブ」の子どもたちは雪が降っても元気!!

1月の様子をご報告いたします!

1月23日は待望の雪、

子どもたちにとってはわくわくウキウキの学童です。

お迎えに行った今泉小学校の校庭は真っ白! が、

すでに生徒たちが雪合戦や雪だるまを作った跡がわかります。

それでもまだ残っている雪に、ついつい遊びたくなってしまいます。

 

インターキッズの子どもが3人集まり、会館裏の駐車場で雪合戦をしました。

最初は男子2人対女子2人(一人はインター担当者)で始まったものの、

すぐに下校で加わった男子2人が男子チームを加勢。

用事でちょっとだけ抜けたところ、結局女子チームは一人での応戦状態に。

4対1で、ぼこぼこにされた女子は涙・・・。手加減なしの雪合戦はつらいです。

 

部屋に戻り、冷たくなった手をお湯で温め気持ちを落ち着けて、

今度は室内で温かくして遊びました。宿題も忘れずに。

 

また次の日も雪遊びを行い、積もった雪でかまくらも作りました!!!

 

DSC_1104

 

IMG_0634

 

IMG_0636

 

インターキッズクラブ★冬休みの思い出

宇都宮東YMCA(宇都宮市峰町)にある、

学童保育、「インターキッズクラブ」は冬休み中でも、

子どもたちは元気いっぱい!!

 

今年度の冬は数年の冬よりも寒く、

暖房が大活躍しているなか、

子どもたちは寒さは関係なしに元気でした!

 

パラシュート作りやお菓子作り、

二荒山神社・栃木県庁がゴールの街探検、

公園で思いきり体を動かすなど、

沢山の思い出を作ることができました!

 

IMG_0581

 

インターキッズクラブ★10月の思い出

宇都宮東YMCA(宇都宮市峰町)にある、

学童保育、「インターキッズクラブ」の子どもたちは夏が終わっても元気!!

10月の様子をご報告いたします!

 

10月に入ると、町のどこへ行ってもハロウィーンの飾りと宣伝で子どもたち知っているイベント。

「トリック オア トリート」というセリフもOK!

ご近所のお店の協力を得て、

インターキッズも10月25日と31日に

「トリック オア トリート」歩きをしました。

子どもたちがどんなものに変装するか、担当者の方が楽しみでした。

当日、学校からインターに帰るや、みんなそわそわ。

海賊やかわいい魔女、長い髪をたらしてのおばけなど様々。

いつも、買い物に行きたい!と言っていた隣のコンビニに入ると、

早速「トリック オア トリート!」。

あっという間にお菓子をもらい、次のお店に。

向かいのヘアカットのお店では、

イケメンのお兄さんたちが迎えてくれ、心なしか緊張気味。

でも最後には、一緒に写真を撮らせてもらいました。

ハロウィーンがどんなイベントかよく理解できてはいないけど、

変装することや、ご近所を歩くこと、

初めてのお店に入って初めての大人の人に声をかけてみること、

短い時間でもインターの仲間と外に出たり、貴重な経験を楽しめたと思います。

恥ずかしいのか折角ご家庭で用意してくれた素敵な衣装を身に着けずにいた子もいますが、

それもいい。歩きながらはしゃぎすぎるのはちょっと危険だけど、

わくわく感を楽しめたのはいいかな。

どんなことも経験、担当者は少々ハラハラだったけど、参加できてよかったかな。

 

隠れて写真に写らない子もいるけど、みんなお菓子をもらった後は、

「サンキュー」とか「ありがとうございました!」とちゃんと言えました。

 

d

 

1

 

2