とちぎYMCA

とちぎYMCAブログ

街頭募金のご報告(西日本豪雨災害 YMCAポジティブネット募金)

困難な人びとに長く寄り添うために 西日本豪雨災害 YMCAポジティブネット募金

とちぎYMCAでは8月21日(火)にJR宇都宮駅西口ペデストリアンデッキにて、西日本豪雨災害街頭募金を行いました。ワイズメンズクラブメンバー、YMCA会員の方、ユースメンバー、台湾からの研修生、職員、その他ご関係者の方など各グループから総勢33名の方が募金活動にご協力、応援を頂くことができました!お陰様で98,640円の支援募金を沢山の方々よりお預かりすることができました。みなさまに心より感謝申し上げます。

7月14日から「西日本豪雨災害 YMCAポジティブネット募金」が始まりました。全国で街頭募金が実施され、多くの被災地への気持ちが集まっています。YMCAでは広島県、岡山県を中心に、全国YMCAの協力のもと、支援活動を進めています。
主な内容は以下のとおりです。
◎支援ボランティア(泥出しワーク等)     
◎子どもたちへのレクリエーションや心のケア
◎保育士による幼児・子どものケア
◎看護師・保健師をボランティアセンターに派遣
◎キャンプ活動への招待
引き続き、みなさまのご協力をよろしくお願いいたします。
みなさまのご協力に感謝を申し上げます。
とちぎYMCA 松本法判

IMG_7828縮小 IMG_7872縮小 IMG_7865縮小 IMG_7854縮小 IMG_7842縮小 IMG_7832縮小

第13回とちぎYMCAインターナショナル・チャリティーラン2018開催します!

本日6月25日(日)、

「第13回とちぎYMCAインターナショナル・チャリティーラン2018」は、

予定通り実施いたします。

みなさま、会場でお待ちしております。

 

(6:00現在)

 

charityrun2018_title

 

photo04

第13回とちぎYMCAインターナショナル・チャリティーラン2018が明日開催!

明日、6/24(日)に道の駅うつのみや ろまんちっく村において、

第13回とちぎYMCAインターナショナル・チャリティーラン2018が開催されます!

現時点では予定通り実施いたしますので、ご安心ください。

また明日6:00に開催のご案内をこちらのブログにて発表いたします!

 

photo05

揚がれ!希望の凧 2018

東日本大震災から7年、今年も「震災を語り継いでいく」「被災地の方々を思い、共に考える」ことを願って、鬼怒グリーンパークにて「揚がれ!希望の凧2018」を開催いたしました。宇都宮会場は、とちぎYMCAグループ(とちぎYMCA、さくらんぼ幼稚園、マイホームきよはら、トライ東、が主催し、宇都宮市、下野新聞社、宇都宮ワイズメンズクラブ、宇都宮東ワイズメンズクラブの後援で行われました。今年も「下野宮凧の会」の酒澤さん、黒須さん、福村さんにご協力をいただき、凧の作り方、揚げ方などを指導してもらい、凧揚げを楽しみました。

 

2時46分、地震発生時刻に合わせて黙祷を捧げました。

 

この「揚がれ!希望の凧」が、これからも永く続き、共に被災地に対しての思いと 支援が永く続いていくことを願います。

「凧揚げ」という小さなイベントではありますが、「震災を語り継いでいく」「被災地の方々を思い、共に考える」ことを改めて想い・願うために、今後もこの「希望の凧」を行っていければと思っています。ご協力・ご参加くださいました多くのみなさまに感謝申し上げます。

 

担当:阿久津

180311hopekiteutsu-Lcap 十河さん記録 20180311_180311_0012 20180311_180311_0016 IMGP7599 IMGP7670